ドコモ光の特徴と評判※【初心者】にやさしく解説!

ドコモ光の特徴と評判※【初心者】にやさしく解説!
ドコモ光の特徴と評判※【初心者】にやさしく解説!
ドコモ光は株式会社NTTドコモが運営している光回線事業者です。スマホや携帯のキャリアでおなじみのdocomoですので、安心感と信頼感があるかと思います。
またドコモ光はNTTの光回線を借りて運用している光コラボレーション(光コラボ)です。
光コラボはNTTの光回線だけあって、ドコモ光との相性はバツグンです。
そしてドコモ光は、docomoのスマホ利用者であれば「ドコモ光セット割」が適用になり、割引きを受けることができます。
それでは、ドコモ光の特徴やサービス、気になる料金や評判を詳しく紹介していきます。

ドコモ光の特徴

ドコモ光の特徴

ドコモ光はNTTドコモが運営しているので安心感と信頼感がある

  • 「いくら安くても安心して使えないインターネット回線では不安を感じる。」
  • 「これから長く使うので、安心して使えるところがいい。」

そのようなあなたでしたら、ドコモ光がおすすめです。やはりNTTドコモが運営しているということで、それだけで安心感や信頼感もあります。

ドコモ光の提供エリアは全国をカバー

ドコモ光はNTTの光回線を借りて運用している光コラボです。よってドコモ光の光回線はNTTの高速光回線「フレッツ光」と同じサービスになりますので、提供エリアも同じです。

離島や山間部、人口密度の低い地域などを除いて、ほぼ全国エリアでドコモ光を利用することが出来ます。
転勤等で引っ越しの多い方も安心してください。ドコモ光は引っ越し先でも解約することなく継続使用できます。

docomoのスマホ利用者であればドコモ光セット割がある

ドコモ光はNTTドコモが運営しているだけあって、利用プランに応じてドコモ光セット割を受けることができます。

【ドコモ光セット割】の割引き額

プラン 割引額 備考
「ギガホ」、「ギガライト」 500円~1,000円 ギガライト1Gは対象外
離れた家族も全員対象が対象
「カケホーダイ&パケあえる」 100円~3,500円

ドコモ光は25社のプロバイダーの中から選ぶことができる

ドコモ光の特徴は、光コラボでありながら25社のプロバイダーの中からお好きなところを選択することになります。

25社のプロバイダーにおいて、オプションサービスではいろいろ違いがありますので、ご自身でご確認の上、お好きなところを選択してください。

最新のドコモ光の対応プロバイダー一覧はこちらになります。

また、プロバイダーはタイプAとタイプBの2つにグループに分かれており、月額料金に違いがあります。

  • 【タイプA】:ドコモ光の中にプロバイダーに支払う料金がコミコミですので、オプションなどを除いて追加料金はなし
  • 【タイプB】:タイプAに比べて月額200円高く設定

とくに大きなこだわりがなければ、タイプAのプロバイダーから選ぶのがおすすめです。

ドコモ光のオプションでアンテナ無しで地デジ・BS・CSが見られる

ドコモ光に月額750円の追加料金を支払うことで、地デジ・BS・CSが見られる「ドコモ光テレビオプション」があります。

TVアンテナの代わりに高速光回線を利用するため、悪天候や難視聴地域でも、キレイな映像でテレビを楽しめます。テレビがあれば基本的にそれ以外に用意するものはありません。

ドコモ光テレビオプションは提供エリアが限定されているため、対象になっているか確認を行ってください。

ドコモ光はフレッツ光からの乗り換えがとても簡単

フレッツ光からドコモ光に乗り換えることで、多くの方は月額料金が下がります。そしてフレッツ光とドコモ光は同じNTTの光回線ですので、乗り換えるための工事は必要ありません。乗り換えに必要なのは事務手数料の3,000円のみです。

またフレッツ光からドコモ光に乗り換えると、時期によってはキャッシュバックキャンペーンが適用になることもあります。

キャンペーンの内容は時期によって変化しますので、最新の内容をご確認ください。

下記のご案内は、ドコモ光でプロバイダーが「GMOとくとくBB」のセットになったものです。
ドコモ光に対応している25社のプロバイダーの内、GMOとくとくBBは、最新通信技術のv6プラス接続(IPv6)に対応しています。よって回線速度がとても速く、また特典も多いことで特におすすめです。


ドコモ光の料金

ドコモ光の料金

【ドコモ光 戸建てプラン】

戸建てプラン ドコモ光 月額料金 【参考】フレッツ光 差額
月額料金 5,200円(※1) 5,700円(※3) 500円
プロバイダー料金 1,200円(※2) 1,200円
合計金額 5,200円 6,900円 1,700円

※1 対応プロバイダ【タイプA】の場合
※2 Y社フレッツコース戸建てタイプの場合
※3 NTT東日本でフレッツ 光ネクスト・ギガファミリー・スマートタイプ場合

【ドコモ光 マンションプラン】

マンションプラン ドコモ光 月額料金 【参考】フレッツ光 差額
月額料金 4,000円(※1) 3,750円(※3) ▲250円
プロバイダー料金 950円(※2) 950円
合計金額 4,000円 4,700円 700円

※1 対応プロバイダ【タイプA】の場合
※2 Y社フレッツコースマンションタイプの場合
※3 NTT東日本でフレッツ 光ネクスト・ギガマンション・スマートタイププラン1の場合

ドコモ光の月額料金はフレッツ光と比較しますと、同じサービスでも安いことがわかります。現在フレッツ光のご利用者は、早めに乗り換えを検討された方が良いかと思います。

ドコモ光の評判

ドコモ光の評判

ドコモ光の価格.comでの評判を確認しますと、回線速度は5点満点中、3.06点と平均よりちょっと上。(集計期間:2017年 2月10日~2018年 2月 9日 投稿数:115件)

【ドコモ光の実際の評価】

  • 「夜間でもストレス無く使用できます。」
  • 「まあまあ早いです」
  • 「サクサク使えてよい」

といい評判である一方、

  • 「10~20Mbpsがいいところ」
  • 「ゲームのネット対戦をよくするのに、速度が遅くてできないことが多い」
  • 「10~20Mbpsがいいところ」

という意見もあります。

回線速度が遅いというような評価は、ドコモ光に原因があるとは限りません。

  • 地域
  • 回線環境
  • プロバイダー
  • 使っているPCやスマホのスペック
  • 接続時間帯

にも影響されます。

とくにオンラインゲームはデータ量も多くリアルタイムでのやり取りが要求されます。あわせてパソコンの性能にも左右される部分もあります。

無線LANで速度が出ない場合、ルーターの買い換えや場所を変えましょう。ゲームの動作に支障が出る不要なアプリを止めましょう。可能であれば有線LANにすることで、快適にゲームができることもあります。

ドコモ光のまとめ

ドコモ光のまとめ

いかがでしたでしょうか?

ドコモ光をおすすめする方としては、

  • docomoのスマホを使用している方
  • 現在フレッツ光をご利用中の方
  • 引っ越ししても使える回線業者を使用したい方

このような方におすすめです。キャンペーンは、時期により変わることがあります。そのため最新の情報を確認して、オトクにドコモ光に乗り換えてはいかがでしょうか?