【BBIQ】vs【auひかり】九州でどっちがお得か比較!

【BBIQ】vs【auひかり】九州でどっちがお得か比較!
「BBIQ(ビビック)光インターネット」は九州地方限定のインターネット光回線サービスです。
BBIQは、利用者からかなり評判が高く広告やCM等でとても馴染みがあることで、九州地方でお申し込みを検討する方はとても多いかと思います。
しかしBBIQのサービスエリア外の方はもちろん他の光回線をご検討する方もいらっしゃるかと思います。
そこで候補に上がるauひかりですが、キャッシュバックキャンペーンが業界で圧倒的に充実していることで、実質月額料金は格安です。全国的にはとても人気のある光回線です。またBBIQ同様auひかりは、スマホがauの方にセット割りがあることで更にお得になります。
それではBBIQとauひかりを比較してみましたのでご確認ください。

【BBIQ】 vs 【auひかり】比較表

【BBIQ】 vs 【auひかり】比較表

BBIQとauひかりには多くのお申し込み先がありますが、一番お得にお申し込みができるお勧めの正規販売代理店をピックアップして比較してみました。
家電量販店や公式サイトからお申し込みするよりもキャッシュバックの違いでかなりお得になります。

新規お申し込み BBIQ auひかり
戸建て マンション 戸建て マンション
光回線 BBIQ独自光回線 KDDIの光回線
プロバイダー BBIQ独自プロバイダー So-net
BIGLOBE
@nifty
契約期間 5年
(つづけて割ビッグ)
3年
(ずっとギガ得プラン)
2年
初期費用 事務手数料 2,800円 3,000円
工事費(※1) 24,600円 11,000円 37,500円 30,000円
月額料金 開通月:無料
1年目:3,700円

それ以降:4,700円
開通月:無料
1年目:2,800円

それ以降:3,800円
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目~:4,900円
3,800円
キャッシュバックキャンペーン
(OP無しの場合)
10,000円 5,000円 43,000円 38,000円
総お支払額
(違約金は未考慮)
2年間 114,500円 85,200円 118,700円 86,200円
5年間 283,700円 222,000円 295,100円 223,000円
その他特典 ・ウイルス対策ソフト(マカフィー)5台まで無料
・開通時、パソコンの訪問設定サービスが無料
・メールアドレスは5個まで無料
・福岡県・佐賀県・熊本県で「auひかりホーム ずっとギガ得プラン」へ新規ご加入の方に6ヶ月間、月額利用料から毎月3,120円を割引
・他社の解約違約金最大30,000円負担
スマホ割り BBIQ×auスマートバリューの割引き

【データ定額1】
翌月から2年間 934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引

【データ定額2/3】
翌月から934円/月割引

【データ定額5】
翌月から2年間1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

【データ定額10/13】
翌月から2年間2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

auスマートバリューの割引き

【データ定額1】
翌月から2年間 934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引

【データ定額2/3】
翌月から934円/月割引

【データ定額5】
翌月から2年間1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

【データ定額10/13】
翌月から2年間2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

解約時の違約金 12ヶ月未満                 30,000円
12ヵ月以上24ヵ月未満  25,000円
24ヵ月以上60ヵ月未満  20,000円
60、61ヶ月目(更新月)      無料
62ヵ月以上96ヵ月未満   15,000円
96、97ヶ月目(更新月)      無料
98ヶ月目以降               12,500円
10,000円
36ヶ月後から無料
7,000円
24ヶ月後から無料
特記事項 3年契約(つづけて割)の場合は、月額料金が300円上がります。  プロバイダーの選択ができます。キャッシュバック金額が最も多いプロバイダーは上記の3つになります。 
提供会社(お申し込み先) 株式会社NEXT 株式会社NEXT

※1 工事費:BBIQ、auひかりとも実質工事費無料キャンペーンは、時期によって実施しています。

【BBIQ】 vs 【auひかり】比較表から考察

  • BBIQとauひかりの総お支払額では同じような金額になっています。しかしauひかりの工事費は高い設定ですが実際長い間ずっと無料です。よって工事費を考慮するとauひかりの方がBBIQより少々割安になります。
  • BBIQは著名なウイルス対策ソフト(マカフィー)がずっと無料なことで、お得感が高い
  • 福岡県・佐賀県・熊本県にお住まいの方は、特別な特典があることで、圧倒的にauひかりの方が安い。
  • BBIQの解約違約金はかなり高額なことで、解約時期に大きな考慮が必要になってくる

【BBIQ】 vs 【auひかり】比較のまとめ

【BBIQ】 vs 【auひかり】比較のまとめ
BBIQの月額料金は、全国的にも最安値級ですが、auひかりはキャッシュバック金額がかなり多いことと工事費はずっと無料になっていることで、両サービスの総お支払額は若干auひかりに軍配が上がりそうです。
auスマホをお持ちの方は、BBIQとauひかりの両サービス共「auスマートバリュー」が適用になりますので、更にお得になる可能性が高いです。
auひかりはKDDIの光回線で、いつでも安定した高速通信ということで定評があります。速度面ではBBIQ同様とても安心できます。
BBIQとauひかりは、共にサービス提供エリアを事前に確認の上お申し込みされることをおすすめします。

auひかりのサービス提供エリアの確認はこちら
BBIQのサービス提供エリアの確認はこちら

BBIQよりauひかりをおすすめする方

BBIQとauひかりを比較した結果、auひかりをおすすめする方は下記のような対象者となります。

  • BBIQのサービスエリア外の方
  • 福岡県・佐賀県・熊本県にお住まいでとにかく安く光回線を導入したい方
  • 転勤等で引っ越しが多い方(BBIQは解約違約金が高いことと契約期間が長いことによる)

 

> auひかりを一番お得にお申し込みできるサイトはこちらから ↓↓ <<