2019年【光コラボへ乗り換えおすすめ11社】料金徹底比較!

2019年【光コラボへ乗り換えおすすめ11社】料金徹底比較!
信頼の高い人気光回線はなんといってもNTT。とにかく安く契約をしたいところですが、多くの業者がひしめき、どこが安いのかよくわからない方が多いかと思います。
2015年から光コラボが誕生し、NTTの光回線はますます競争が激化していることから、おすすめの光コラボの大手11社について価格の徹底調査し比較してみました。
現在フレッツ光に加入されている方で乗り換え(転用)をご検討されている方は、こちらのおすすめ光コラボの料金比較ランキングで最安値をご確認ください。戸建て、マンション毎で最安値が一目でわかります。

NTTの光回線の「光コラボ」とは何?

NTTの光回線の「光コラボ」とは何?

【光コラボとは】

NTTの光回線とプロバイダーがセットになったサービス

光コラボは光コラボレーションの略語です。NTT東日本/西日本は全国に光回線網を展開していますが、2015年まで「フレッツ光」という光回線名で積極的に販売していました。
しかし会社の方針転換で、この光回線の販売を個人から電気通信事業者に卸売りすることをなりました。
ここで登場したのが光コラボです。
光コラボは「NTTの光回線」と電気通信事業者が運営する「プロバイダー」がセットになったサービスです。
そして利用者の窓口はプロバイダー一本になります。今まで「NTTの光回線(フレッツ光)」と「プロバイダー」は別々の契約が必要でしたが、光コラボでは一ヵ所で済むわけです。

 

光コラボの説明

光コラボが登場したことで、下記のようなメリットが生まれました。

  • NTT光回線のネット環境の価格が大幅に下がった
  • お申し込み窓口が一本化になり、手続きが簡単になった

フレッツ光から乗り換え・・・「転用」について

【転用とは】

プレッツ光から光コラボに乗り換えること

多くの方は転用することによって月額料金が下がることから、フレッツ光のご契約されている方は一度検討することをおすすめします。
光コラボへの転用手続きはとてもシンプルで工事も伴いません。初期費用は手続きの3,000円以内です。
光コラボへ転用することで「NTTのお客様ID」や「ひかり電話番号」が変わることはありません。多くの方は転用のメリットが大きいです。

転用手続きの流れは下記になります。

  1. フレッツ光(NTT東日本/西日本)へ転用承認番号を申請し受け取る
    NTT東日本 https://flets.com/tenyou/ 0120-140-202
    NTT西日本 http://flets-w.com/collabo/ 0120-533-104
  2. ご希望の光コラボへ申し込む・・・下記の比較ランキング表から選んでください!
  3. 現在ご利用中のプロバイダーを解約(同じプロバイダーの場合は転用手続き)

【光コラボ大手11社】2019年乗り換え料金比較ランキング!

【光コラボ大手11社】2019年乗り換え料金比較ランキング!

大手の光コラボ事業者11社について、キャンペーンを考慮した実質月額料金の比較ランキングです。
光コラボ各社のキャンペーン内容はそれぞれ提供会社によって変わりますが考慮した内容は下記の2点です。

  • キャッシュバック
  • 工事費無料(新規のみ工事が発生することがあります)

実質月額料金の計算式は、2年間の実質合計金額から24で割っています。

2年間の実質合計金額とは
初期費用(事務手数料+工事費用)+(月額料金×24ヶ月)-(キャッシュバック及び無料期間の月額料金合計)

そして光コラボの「戸建てプラン転用(乗り換え)」、「マンションプラン転用(乗り換え)」それぞれで比較してみました。

【戸建てプラン】転用(乗り換え)料金比較ランキング

【比較条件】

  1. 【戸建てプラン】
  2. 光回線で回線速度の性能が1Gbps
  3. 転用(フレッツ光から別のNTTの光回線に乗り換え)
  4. ネットのみの料金で有料オプションサービス加入しない
  5. スマホ割引は考慮しない
  6. 「実質月額料金」=2年間の総トータル料金を24(ヶ月)で割った料金
  7. 提供会社が複数がある場合、信頼できる条件の良いところをピックアップ
順位 回線名 実質
月額
月額
料金
事務
手数料
キャッシュ
バック
備考 提供会社
1 So-net光 4,247 5,580 3,000 35,000 自社転用の場合はキャッシュバック▲4000円 BIGUP株式会社
2 enひかり 4,383 4,300 2,000 0 株式会社縁人
3 excite光 4,443 4,360 2,000 0 エキサイト株式会社
4 OCN光 4,600 5,100 3,000 15,000 BIGUP株式会社
5 楽天ひかり 4,667 4,800 1,800 5,000 楽天ポイント200pt/月 株式会社アウンカンパニー
6 ビッグローブ光 4,688 4,980 3,000 10,000 株式会社NEXT
7 ソフトバンク光 4,783 5,200 3,000 13,000 株式会社NEXT
8 @nifty光 4,858 5,200 2,000 5,000 開通月0円 株式会社アウンカンパニー
9 DMM光 4,903 4,820 2,000 0 2019年8月27日で新規お申込み終了 合同会社DMM.Com
10 ドコモ光 5,096 5,200 3,000 5,500 dポイント5,000pt GMOインターネット株式会社
11 Marubeni光 5,313 5,230 2,000 0 3年契約必要 株式会社ラプター

【マンションプラン】転用(乗り換え)料金比較ランキング

【比較条件】

  1. 【マンションプラン】
  2. 光回線で回線速度の性能が1Gbps
  3. 転用(フレッツ光から別のNTTの光回線に乗り換え)
  4. ネットのみの料金で有料オプションサービス加入しない
  5. スマホ割引は考慮しない
  6. 「実質月額料金」=2年間の総トータル料金を24(ヶ月)で割った料金
  7. 提供会社が複数がある場合、信頼できる条件の良いところをピックアップ
順位 回線名 実質
月額
月額
料金
事務
手数料
キャッシュ
バック
備考 提供会社
1 OCN光 3,100 3,600 3,000 15,000 BIGUP株式会社
2 So-net光 3,147 4,480 3,000 35,000 自社転用の場合はキャッシュバック▲4000円 BIGUP株式会社
3 enひかり 3,383 3,300 2,000 0 株式会社縁人
3 ソフトバンク光 3,383 3,800 3,000 13,000 株式会社NEXT
5 excite光 3,443 3,360 2,000 0 エキサイト株式会社
6 楽天ひかり 3,667 3,800 1,800 5,000 楽天ポイント200pt/月 株式会社アウンカンパニー
7 ビッグローブ光 3,688 3,980 3,000 10,000 株式会社NEXT
8 @nifty光 3,689 3,980 2,000 5,000 開通月0円 株式会社アウンカンパニー
9 DMM光 3,863 3,780 2,000 0 合同会社DMM.Com
10 ドコモ光 3,896 4,000 3,000 5,500 dポイント5000pt GMOインターネット株式会社
11 Marubeni光 3,963 3,880 2,000 0 3年契約必要 株式会社ラプター

 

光コラボ(NTTの光回線)へ乗り換え料金比較のまとめ

光コラボ(NTTの光回線)へ乗り換え料金比較のまとめ

2019年人気の光コラボ11社について「戸建てプラン転用」、「マンションプラン転用」それぞれで2年間利用した場合の料金比較をしてみました。

  • いつでも月額料金が格安な光コラボ
    「enひかり」、「excite光」
  • キャンペンーン適用で実質月額料金が格安【転用(乗り換え)お申し込み】な光コラボ
    「So-net光」、「OCN光」、「enひかり」
  • ポイント適用で実質月額料金がいつでも格安な光コラボ
    「楽天ひかり」

光コラボの提供会社のキャンペーンは毎月のように変化しています。
キャッシュバックの金額や工事費無料キャンペーンの有無です。

よって光コラボへお申し込みの際は、最新のキャンペーンサイトをしっかりご確認するようにしてください。

現在3大キャリア(au、docomo、SoftBank)のスマホをお持ちの方は、セット割りがあることから、この比較ランキング表だけでは、一番安いサービスをみつけることができませんので、下記もご参照ください。