楽天ひかりに乗り換え!【フレッツ光】の料金が大幅に下がります!

現在フレッツ光をご利用中の方は、楽天ひかりに乗り換え(転用といいます)を検討されてはいかがでしょうか。

転用すると月額料金で大きなメリットが出ます

実は楽天ひかりは、フレッツ光と同じ光回線であることはご存知ですか。楽天ひかりは光コラボレーション事業者になり、NTT東日本/西日本の光回線を借りて運営しています。

乗り換え時は面倒な回線工事の必要もなく、事務手続きのみとなります。
多くの方は、乗り換えすることでかなりお得になることから解説していきます。

フレッツ光から楽天ひかりに乗り換えた時の月額料金

フレッツ光から楽天ひかりに乗り換えた時の月額料金

フレッツ光の月額料金は、NTT東日本と西日本とでは違いがあります。またプランによっても違いがあることから現在のフレッツ光の一番安い月額料金と現状の楽天ひかりの月額料金で比較してみました。

【楽天ひかりとフレッツ光の月額料金表比較】・・フレッツ光は最安値プランで表記

月額料金 備考
戸建て マンション
楽天ひかり 5,280 4,180円 楽天市場のお買い物が「+1倍」
フレッツ光 東日本 5,170円(※1)
+1,320円(プロバイダー費用)
3,355円(※2)
+990円(プロバイダー費用)
マンスリーポイント▲100pt/月
フレッツ光 西日本 4,730円(※3)
+1,320円(プロバイダー費用)
3,575円(※4)
+990円(プロバイダー費用)

フレッツ光のプロバイダーは楽天ブロードバンドを指定した場合の料金
(※1) フレッツ光東日本で一番安い「にねん割」を適用した料金

(※2) フレッツ光東日本で一番安い「にねん割」を適用で16契約以上の大型マンション時の料金
(※3) フレッツ光西日本「フレッツ 光ネクスト」を適用した料金
(※4) フレッツ光西日本「光はじめ割」を適用した料金

上記の「楽天ひかり」と「フレッツ光」は同じサービスでの料金比較です。(同じサービスとは ⇒ 回線:NTTの光回線/プロバイダー:楽天ブロードバンド)
フレッツ光をご利用中の方で、プランや契約時期によっては月額料金が更に高い方もいらっしゃるかと思います。

楽天ひかりの月額料金はフレッツ光より75円~1,210円 お安いことがわかります。
特に戸建てにおいては大きな差です。そして楽天ひかりのご利用で楽天市場のお買い物が「+1倍」になりますので、楽天市場をよくご利用される方には、大変お得になるでしょう。

現在フレッツ光をご利用中の方は、乗り換え(転用)することで月々の料金がお安くなることから、メリットがとても大きいことになります。

またフレッツ光から楽天ひかりへ乗り換え(転用)した場合、楽天ひかりへお支払いする転用費用は、一般に事務手数料の1,980円のみとなります。(特別な工事がある場合は別途)

 

 

フレッツ光の料金は楽天ひかりよりなぜ高いの?

フレッツ光の料金は楽天ひかりよりなぜ高いの?

NTT東日本/西日本は会社の方針(国の意向)により、2015年からフレッツ光という光回線を個人売りよりも通信事業者に積極的に販売するようになりました。そこで登場したのが光コラボ(光コラボレーション)というサービスです。

楽天ひかり(楽天ひかり)をはじめとする光コラボは、NTT東日本/西日本の光回線を借りて独自のプロバイダーとセットにして販売している光回線サービスです。

光コラボの登場でNTT東日本/西日本からしますと、回線の利用件数は減らず、個人への煩雑なサポートや事務処理が減ることで、メリットを出しています。

よってNTT東日本/西日本は、乗り換え(転用)を表向き勧めていませんが、料金を少々高くすることで楽天ひかり含めた光コラボへ自然と移行させていくのかと思われます。

 

 

フレッツ光から楽天ひかりへ乗り換えする流れ

フレッツ光から楽天ひかりへ乗り換えする流れ

フレッツ光から楽天ひかりへ乗り換えする流れは下記のようになります。

フレッツ光から楽天ひかりへ乗り換えする流れ

  1. 転用承諾番号取得
    NTT東日本・NTT西日本の下記窓口からご自身で11桁の転用承諾番号を取得する
  2. お申し込み
    楽天ひかりへ申し込む
  3. 確認の連絡
    楽天ひかり工事受付センターから確認の電子メールを受け取る
  4. 利用開始
    あらかじめ郵送されている「アカウントのお知らせ」の内容に沿ってインターネット接続の設定を行う

フレッツ光から楽天ひかりへ乗り換えに要する期間

楽天ひかりは、フレッツ光と同じ光回線を利用していることで、開通工事は伴いません。

毎月10日までにお申し込みを完了した場合、翌月1日が開通日となります。
但し住居エリアや環境で若干変わることがあり得るとのことで、詳細は一度ご確認ください。

転用承諾番号取得を取得する方法

フレッツ光から楽天ひかりへ乗り換える場合は、「転用承諾番号」が必要となります。

【転用承諾番号を取得する要領】

転用承諾番号を取得する方法と要領
費用 無料
取得する窓口 NTT東日本/西日本
取得する方法 WEB又は電話

 

【転用承諾番号を取得する窓口詳細】

NTT東日本 NTT西日本
WEB 転用お手続きサイト NTT東日本公式サイト NTT西日本公式サイト
受付時間 8時30分~22時 7時~25時
電話 電話番号 0120-140-202 0120-553-104
受付時間 9時~17時 9時~17時

 

【転用承諾番号を取得するときに必要な情報】

  • 契約ID(お客様番号)、又はひかり電話番号
  • 契約者名
  • 設置先住所
  • 支払方法

 

>>2021年高速格安光回線<<
楽天ひかりが選ばれています!!

楽天ひかりが選ばれる理由

  • 月額料金は、戸建て 5,280円、マンション 4,180円 で格安!
  • 次世代通信技術のIPv6接続対応で安定した高速光回線
  • 楽天市場のお買い物が、いつでも楽天スーパーポイント+1倍
  • 最も利用エリアが広い光回線!

 

今だと、戸建て3,080円 マンション1,980円 の大型キャンペーン実施中
また楽天モバイルもお申し込みの方は、月額基本料
どちらも1年間無料