【楽天ひかり】と【楽天モバイル】のセット割り

楽天ひかりは、2020年10月7日から大変好評だった楽天モバイルとセットで「1年無料キャンペーン」を再開しました。超お得なキャンペーンです。

現在楽天モバイルの契約を検討している方や既に楽天モバイルをご利用中の方は、インターネット回線を検討する際、楽天の光回線「楽天ひかり」を選択した場合、セット割り等の何かメリットがないのかと期待をするかと思います。
そこで楽天ひかりと楽天モバイルのセット割りについて解説します。

楽天ひかりと楽天モバイルのセット割りはある?

楽天ひかりと楽天モバイルのセット割りはある?

【楽天ひかり】と【楽天モバイル】を同時契約した特典(今だけの特典)

結論:楽天ひかりと楽天モバイルの月額基本料金が両方とも無料!(1年間)

 

【楽天ひかり】と【楽天モバイル】のセット割り(月額割)はある?

結論:楽天ひかりと楽天モバイルのセット割はない!

 

以前、楽天ひかりと楽天モバイルをセットで契約した特典

楽天ひかりと楽天モバイルをセットで契約した特典は、以前下記のような内容で実施していました。

  • 2016年頃:楽天モバイル利用者は、他の光回線から楽天ひかりに乗り換えした場合、楽天ポイント12,000ptプレゼント
  • 2018年~2019年頃:楽天モバイル利用者は、新規で楽天ひかりと契約した場合、10.000円のキャッシュバックをプレゼント
  • ~2020年3月:楽天モバイル利用者は、楽天ひかりで貯まる楽天スーパーポイント200ptが自動で支払いに使える
  • 2020年6月~8月1日:楽天モバイルと楽天ひかりの両方を同時にお申し込みすると、月額基本料がどちらも1年間無料という大型キャンペーン
  • 2020年10月7日~:楽天モバイルと楽天ひかりの両方を同時にお申し込みすると、月額基本料がどちらも1年間無料という大型キャンペーンが再開

よって時期によって、楽天ひかりと楽天モバイルをセットで契約した時の特典は、変化します。時期によって全く特典がないこともありました。
しかしいずれの特典も、3大キャリア(docomo、au、SoftBank)が行っている毎月割引きされるセット割りとは性質が異なります。

>>2021年高速格安光回線<<
楽天ひかりが選ばれています!!

楽天ひかりが選ばれる理由

  • 月額料金は、戸建て 5,280円、マンション 4,180円 で格安!
  • 次世代通信技術のIPv6接続対応で安定した高速光回線
  • 楽天市場のお買い物が、いつでも楽天スーパーポイント+1倍
  • 最も利用エリアが広い光回線!

 

今だと、戸建て3,080円 マンション1,980円 の大型キャンペーン実施中
また楽天モバイルもお申し込みの方は、月額基本料
どちらも1年間無料

 

 

2020年春以降、楽天モバイルは独自のキャリアで新たな携帯電話事業を本格的に始めました。
そして楽天モバイルの現在は月額基本料金(3,278円)が1年無料キャンペーンを実施しています。

また2021年4月現在、楽天ひかりと楽天モバイルの両方お申し込みの方は、両方とも1年無料キャンペーンを実施しています。

↓楽天モバイルに加入したい場合、無料キャンペーンサイトからどうぞ↓




楽天モバイルとのセット割りがない「楽天ひかり」

楽天モバイルとのセット割りがない「楽天ひかり」は微妙!

楽天モバイルをご利用中の方は、インターネット回線として「楽天ひかり」を選択した場合、ずっと月額料金が毎月減額される「セット割り」はありません。

但し楽天ひかりは、月額料金設定がかなり格安なことから、3大キャリア(docomo、au、SoftBank)以外の格安SIMを利用されている方には、かなりお得な光回線サービスです。

戸建て マンション
初期費用 契約手数料(新規/※転用) 880円/1,980円
標準工事費(分割の月額料金の合計)※
お支払いは分割になります
19,800円
月額330円
16,500円
月額330円
月額料金 通常 5,280円 4,180円
キャンペーン
(2021年1月現在)
12カ月目まで
3,080円
12カ月目まで
1,980

※転用とは・・・現在フレッツ光をご利用の人が楽天ひかりに乗り換えすること。この場合は工事費がかかりません。
※標準工事費・・既にNTTの光回線が宅内まできている場合は、合計2,200円のみとなります。

 

また楽天ひかりは2020年6月からIPv6接続という高速通信が可能なサービスを無料で開始しました。

 

【3大キャリアをご利用中の方】セット割りのある光回線の方がお得?

大手通信キャリア(docomo、au、SoftBank)の光回線サービスはスマホとのセット割りがあります。
多くの3大キャリアをお使いの方は、スマホとのセット割りの金額を差し引いた場合、楽天ひかりの月額料金より安くなるかと思います。

現在3大キャリアをご利用中の方は、各キャリアとセット割りのある光回線を選択された方が全体の通信コストが下がる結果になるでしょう。

【キャリア別スマホ割の月額料金の割引き額】

キャリア サービス名 適用条件 月額料金の割引額
au
auスマートバリュー スマホ+ネット+電話 1台1ヶ月あたり550円〜2,200円の割引。
しかも家族全員対象!
auセット割(※) スマホ+ネット 光回線料金から550円~1,320円割引き
docomo ドコモ光セット割 スマホ+ネット 1ヶ月あたりプランと利用台数により110円〜3,850円の割引。
SoftBank おうち割光セット スマホ+ネット 1台1ヶ月あたり550円〜1,100円の割引。
しかも家族全員対象!

※auセット割:特定の光回線に対して適用される割引きです。他の割引きとの違いは、スマホの月額料金の割引きでなく光回線料金の割引きになります。

3大キャリアのスマホをご利用中の方は、下記ページから最適な光回線を探してください。