楽天ひかりを【解約したらお得】になります!その方法は?

現在楽天ひかりをご利用中で、解約を検討している方は多くいらっしゃいます。

理由は、2020年から始まっている楽天ひかりの1年間無料キャンペーンの終わりの期日の近かったり、終わったという人達が、引き続きお得に光回線サービスを継続したいと思っていることからです。また単にお得になるなら解約して、乗り換えちゃおうって思っている方も、多くいらっしゃるでしょう。

但し楽天ひかりは解約した際、更新月以外で解約違約金等が発生し、一部では解約しづらいとの口コミや評判もあります。

そこで楽天ひかりをうまく解約し乗り換えすることで、絶対お得になる方法がありますので、解説します。
またこれから引っ越しをされる方も、是非参考にしてみてください。

契約期間中の解約は、解約違約金と工事残債等の支払いが発生!

契約期間中の解約は、解約違約金と工事残債の支払いが発生!

インターネット回線は、契約期間のあるサービスが一般的です。
一般的な光回線の契約期間は、2年間 or 3年間ですが、楽天ひかりの場合3年間となります。そして契約期間中に解約した場合は、解約違約金と工事残債等が一括請求されます。

楽天ひかりの解約時に発生するお金

  1. 解約違約金 ⇒ 10,450円(更新月は無料)
  2. 工事残債 ⇒ 0円~19,800円(3年目以降は0円)
  3. 解約月の月額料金
  4. 事業者変更事務手数料(他の光コラボに乗り換えの場合) ⇒ 1,980円

 

楽天ひかりの解約違約金とは

楽天ひかりの契約期間は3年間で、契約期間中に解約するならば、解約違約金 10,450円が発生します。解約するタイミングは、無料で解約できる時期に行うことがベストです。

【楽天ひかりを解約する際、違約金なしになる時期と期間】

無料で解約できる時期は、契約満了の翌月1ヶ月間のみ

よって契約した3年後の1ヶ月間

このタイミングで解約手続きをしない場合、契約は同期間で再度自動更新されます。そしてその後の契約期間の解約違約金も一律10,450円です。

楽天ひかりは解約しづらいと言う口コミや評判がありますが、解約違約金の発生方法においては、多くの光回線業者も楽天ひかりとほぼ同様です。

【楽天ひかりは解約しづらい?の結論】

  • 解約違約金は、10,450円で、他の光回線サービスより比較的安く良心的
  • 無料解約できる時期は、契約満了の翌月で1ヶ月間で、他のサービスと遜色ない
  • 楽天ひかりの契約期間は3年と長めで、この点は解約が少々しづらい

よって他の回線と比較し、一長一短あることから、決して解約しづらいというわけでない

 

楽天ひかりの工事残債とは

楽天ひかりをお申し込みした際、開通に回線工事を行っています。この工事費用は36回分割の月払いでお支払いしていますので、3年以内で解約する場合は、工事残債があります。

工事内容は、訪問工事と配線工事の有無等で、お支払い金額に違いはありますが、標準工事費の場合は下記の内容となっています。

工事内容 36回分割
毎月のお支払い額
総額費用
戸建て 訪問あり
配線工事あり
550円 19,800円
訪問あり
配線工事なし
232円 8,360円
訪問なし
配線工事なし
61円 2,200円
マンション 訪問あり
配線工事あり
458円 16,500円
訪問あり
配線工事なし
232円 8,360円
訪問なし
配線工事なし
61円 2,200円

解約時点での残債額は、メンバーズステーションで確認できます。

楽天ひかりを3年以内で解約する場合、工事残債が一括請求されることになります。

 

 

楽天ひかりをお得に解約する3つの方法

楽天ひかりをお得に解約する3つの方法

楽天ひかりを解約する場合、解約違約金の出費は最小限に、できればお得に解約したいものです。
ここでは3つのお得な解約方法をご紹介します。

楽天ひかりをお得に解約する3つの方法
1、楽天ひかりから乗り換え特典のある他の光回線業者に変更する
2、キャッシュバックキャンペーンで解約金を無料にする
3、楽天ひかりの契約満了翌月の更新月に解約する

 

1、楽天ひかりから乗り換え特典のある他の光回線業者に変更する

多くの光回線サービスでは、大変お得な乗り換えキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは、乗り換え先の光回線サービスが、楽天ひかりを解約する際の解約違約金や工事残債等を全額負担をしてくれるという内容です。

このような乗り換え特典のある光回線業者にお申し込みすると、楽天ひかりの解約違約金や工事残債の実質負担は、完全になくなります。

またお申し込み時のキャンペーンによって、新たにキャッシュバックがもらえたりもしますので、とてもお得になるケースです。

【乗り換えキャンペーンを行っているおすすめのお申し込みサイト】
※お申し込みする場合は、必ずキャンペーンサイトから行ってください。

キャンペーンを行っている光回線サービス 解約負担金上限 サービスの特徴 提供会社
ソフトバンク光
(光コラボ
100,000円 別途キャッシュバックがOP無で15,000円
(転用によるキャッシュバック)
株式会社NEXT
auひかり 30,000円 別途キャッシュバックがOP無で45,000円 株式会社NNコミュニケーションズ
eo光 50,000円 【関西地区限定】
別途キャッシュバックがOP無で10,000円
株式会社オプテージ
コミュファ光 違約金上限なし
全額還元
【東海地区限定】
別途キャッシュバックがOP無で30,000円~45,000円
株式会社NEXT

光コラボとは
NTTの光回線を借り、独自のプロバイダーとセットにし、光回線サービスの提供を行っている回線事業者のことをいいます。
楽天ひかりも光コラボなことから、光コラボ同士の乗り換えは、光回線の配線工事は不必要となり、短期間で簡単に乗り換え可能となります。このことを「転用」といいます。

 

2、キャッシュバックキャンペーンで解約金を無料にする

光回線を新規にお申し込み先はいろいろな方法がありますが、ネットからお申し込みすることで、サイトによっては有料オプションを付けなくても高額なキャッシュバックを受けることができます。

よって楽天ひかりの解約違約金のお支払いは、高額なキャッシュバックを受け取ることで、実質負担が0円になり、逆に儲かることも考えられます。

お申し込み先によって、キャッシュバックされる時期は早くて2ヶ月後で、遅ければ1年後となります。
キャッシュバック金額だけにとらわれず、キャッシュバックされる時期も重要なポイントになりますので、ご注意願います。

上記の「ソフトバンク光」、「auひかり」、「eo光」、「コミュファ光」のサイトは、最短納期のキャッシュバックされるお申し込み先でおすすめです。

その他最短納期のおすすめのサイトは下記になります。

【最短納期で高額キャッシュバックされるおすすめサイト】

光回線サービス名 OP無しのキャッシュバック金額 提供会社
ビッグローブ光
(光コラボ
10,000円~13,000円
(転用によるキャッシュバック)
株式会社NEXT

 

3、楽天ひかりの契約満了翌月の更新月に解約する

上記でご説明のとおり、楽天ひかりの場合は、契約期間満了月の翌月が解約無料の1ヶ月間となりますので、その更新月に解約します。

但し多くの方は、2020年から始まった1年間無料キャンペーン後の解約を検討していることから、この方法は、ほんの参考です。

 

楽天ひかりの解約方法

楽天ひかりをお得に解約する3つの方法

楽天ひかりから他の光回線に乗り換えしないで、単に解約だけの場合は、契約更新月に解約するのが、最も出費が少なくなります。

楽天ひかりから他の光回線サービスへ乗り換えをする場合は、「他の光コラボ」と「光コラボ以外」とでは、解約方法に違いがありますのでご説明します。

楽天ひかりから他の光コラボ事業者に乗り換えする場合(転用)

  1. 楽天ブロードバンドカスタマーセンターに解約の連絡
  2. 他社光コラボのお申し込みに必要な事業者変更承諾番号を発行してもらう
  3. 乗り換えする光コラボレーション事業者と契約
    (必ずキャンペーンサイトから行ってください)
    ソフトバンク光ビッグローブ光

解約の窓口・・【楽天ブロードバンドカスタマーセンター】

受付時間:9:00-18:00(年中無休)
電話番号:0120-987-300(通話料無料)
チャット:https://network.mobile.rakuten.co.jp/hikari/inquiry/form/support_chat/

2019年7月1日以降、光コラボ同士の乗り換えが、とてもシンプルで簡単になりました。
楽天ひかりからに限らず、光コラボから光コラボへの乗り換えは全て共通の手続き方法です。

  1. 現在利用中の光コラボ事業者に「事業者変更承諾番号」を発行
  2. 乗り換えたい光コラボ事業者に申し込みをする

携帯電話のキャリアを乗り換えるときのNMP(ナンバーポータビリティ)を使った方法と似ていると捉えればわかりやすいです。

 

楽天ひかりを解約し、光コラボ以外の光回線サービスに乗り換えの場合

  1. メンバーズステーションにて解約手続き
  2. 解約手続き完了後、すぐに「手続き完了のお知らせ」メールが届き、内容確認
  3. 受付から一週間程度で工事日(契約が終了の日)確定メールを受信
    回線工事撤去が必要な場合は、電話連絡あり
  4. 光コラボ以外で乗り換えの場合は、新規光回線を契約
    auひかりeo光コミュファ光

解約の窓口・・【メンバーズステーション】

URL:https://ms.fusioncom.co.jp/rbb/members/login?campaign=web-rakuten

光コラボ以外の光回線サービスに乗り換えた場合、新規のお申し込み扱いになることから、キャッシュバック金額は大きくなります。

但し回線工事を伴い、煩雑なやり取りも発生することから、面倒くさいです。
よって光コラボ同士の乗り換え(転用)の方が簡単な手続きで済みます。

楽天ひかりの解約についてのまとめ

楽天ひかりの解約についてのまとめ

楽天ひかりをご利用中で、解約、乗り換えを検討している場合は、大変お得にお申し込みできる方法があることから、下記3つを是非ご検討ください。

楽天ひかりをお得に解約する3つの方法
1、楽天ひかりから乗り換え特典のある他の光回線業者に変更する
2、キャッシュバックキャンペーンで解約金を無料にする
3、楽天ひかりの契約満了翌月の更新月に解約する

>>2022年高速格安光回線<<
楽天ひかりが選ばれています!!

楽天ひかりが選ばれる理由

  • 月額料金は、戸建て 5,280円、マンション 4,180円 で格安!
  • 次世代通信技術のIPv6接続対応で安定した高速光回線
  • 楽天市場のお買い物が、いつでも楽天スーパーポイント+1倍
  • 最も利用エリアが広い光回線!

 

今だと、戸建て3,080円 マンション1,980円 の大型キャンペーン実施中
また楽天モバイルもお申し込みの方は、月額基本料
どちらも1年間無料

 




 

光回線、当サイトお申込数ランキング

 

 1位 楽天ひかり ★★★★★   
 



キャンペーン期間中は、どこの光回線よりも断然格安。IPv6対応でストレスフリーの高速光回線

今だと、戸建て3,080円 マンション1,980円 の大型キャンペーン実施中
また楽天モバイルもお申し込みの方は、月額基本料どちらも1年間無料

特徴
  • 月額料金は、戸建て 5,280円、マンション 4,180円 で格安!
  • 次世代通信技術のIPv6接続対応で安定した高速光回線
  • 楽天市場のお買い物が、いつでも楽天スーパーポイント+1倍
  • NTTの光回線で運用していることで最も利用エリアが広い光回線!
通信速度 最大通信速度:1Gbps
月額料金 戸建て:5,280円
マンション:4,180円
提供エリア 全国
test1

 

 2位 auひかり ★★★★☆   
キャンペーン内容が充実している大人気の「auひかり」。実質料金は最安値級!
特徴
  • 大型のキャッシュバックが翌月現金振り込み
  • 初期工事費が無料
  • auスマートバリューで月額最大2,200円割引/台
  • KDDIの光回線で混雑なく、いつでも安定した高速回線
通信速度 最大通信速度:1Gbps
一部地域で最大通信速度10Gbpsのサービスを2018年4月より提供
月額料金 戸建て(ずっとギガ得プラン):1年目5,610円 2年目5,500円 3年目5,390円
マンション:4,180円~
提供エリア 全国
但し下記のエリアは未対応

【東海地方】:愛知県、静岡県、三重県、岐阜県
【関西地方】:大阪府、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県、兵庫県、福井県
test1

 

 2位 NURO光 ★★★★☆   



光回線速度が最大2Gbpsでとても快適!。キャンペーンも充実の「NURO光」

特徴
  • 光回線速度が最大2Gbps(一般の光回線で一番高速)
  • 初期工事費が無料
  • ソフトバンクのスマホ割(おうち割)で月額最大1,100円割引/台
通信速度 最大通信速度:2Gbps
一部地域で最大通信速度10Gbpsのサービスを2018年3月より提供
月額料金 5,217円
提供エリア 関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)
関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
九州2県(福岡、佐賀)
北海道の札幌含めその周辺
test1

 

 2位 SoftBank光 ★★★★☆   
 


信頼のNTT回線で月額料金が安い「SoftBank光」。乗り換えキャンペーンが充実!

特徴
  • 乗り換えの際、他社違約金最大100,000円まで負担
  • 初期工事費が無料
  • ソフトバンクのスマホ割(おうち割)で月額最大1,100円割引/台
  • 回線導入まで、ポケットWiFiの無料貸し出し(即ネット環境実現)
通信速度 最大通信速度:1Gbps
一部地域で最大通信速度10Gbpsのサービスを2020年4月より提供
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
提供エリア 全国
test1

 

 2位 enひかり ★★★★☆   
 

enひかり

\\2021年7月、更に月額料金が下がりました//

月額料金が激安の「enひかり」。NTT回線なら絶対におすすめ!

特徴
  • 光コラボで最安値の月額料金
  • 契約期間に縛りがなく解約違約金がない
  • v6プラスにも対応しており、オプションサービスが充実
通信速度 最大通信速度:1Gbps
一部地域で最大通信速度10Gbpsのサービスを2020年8月より提供
月額料金 戸建て:4,620円
マンション:3,520円
提供エリア 全国
test1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。