プロバイダーや光回線の【開通までの期間】は意外とかかります!

プロバイダーや光回線の【開通までの期間】は意外とかかります!
  • 『引っ越しする日は決まったが、ネットの手続きを忘れてしまった。』
  • 『すぐにネットを使いたい…!どうしよう?』

固定回線でインターネットをご利用なる場合は、プロバイダーや光回線サービスへ申し込みを行いますが、一体どの程度の期間で使えるようになるのか、ご心配の方も多くいらっしゃるかと思います。
そこで、大手の光回線サービスについて、お申し込みから開通までの期間をザックリとご説明します。
また開通までの期間のインターネットのご利用方法もご説明します。

プロバイダーや光回線の開通までの期間

プロバイダーや光回線の開通までの期間

【まず最初にお伝えしたいこと】

光回線をお申し込み後の即日開通はありません

新規でお申し込みの場合は、宅内に光回線がきている場合ときていない場合で、開通までの期間に違いがあります。
光回線がきていない場合は、光回線を宅内まで引く工事をともないますので、開通期間は1ヶ月以上必要な場合も多々あります。

比較的NTTの光回線(フレッツ光や光コラボ)の工事は、開通期間は早いようです。

各光回線の場合、お申込みしてから開通までの期間の目安をご参考にしてください。特に引っ越しシーズンは工事が込み合いますので、できるだけ早いお申し込みが必要になります。

光回線業者 お申し込みから開通までの期間
フレッツ光(新規) 1週間~3週間程度
フレッツ光(プロバイダ乗り換え) 1週間程度
光コラボレーションモデル(新規) 10日~1か月程度
光コラボレーションモデル(転用) 10日~2週間程度
auひかり 1か月~2か月程度
NURO光 1か月程度
その他(BBIQ・eo光・コミュファ光など) 1か月~3か月程度

光回線が開通するまでのインターネット利用方法

光回線が開通するまでのインターネット利用方法

固定回線を引きたい場合は、出来るだけ早くお申し込みが必要です。特に引っ越しの場合は、引っ越し先が決まると同時にインターネットの固定回線のお申し込みをするようにしましょう。

お申し込み先と時期によって、開通までの期間に差はありますが、その間もインターネットを使いたいと誰もが思います。
そこで固定回線の環境が整うまで、モバイルWiFiルーターを無料で貸してくれるサービスがあります。

モバイルWiFiルーターは、契約期間が2年~3年が一般的ですので、短期間の貸し出しで無料はとてもありがたいサービスです。

このサービスは「インターネットお急ぎ便」というもので、「フレッツ光」、「ソフトバンク光」、「ソネット光」のいづれかを選択できます。

そしてお申し込みすると最短で翌日にはモバイルWiFiルーターが届き、すぐにインターネット利用ができるというものです。
そして光回線が開通できましたら、このモバイルWiFiルーターを返却すればよいというサービスです。
公式サイトはこちら!