MONSTER MOBILE のメリット・デメリットそして評判は?

>>緊急告知<<
【MONSTER MOBILE の申し込み受け付けは2020年10月31日開始】

モバイルWiFiは、現在多くのサービスが存在し、お申し込み先の選択はとても迷うのではないでしょうか。

そこで、今回おすすめしたい「MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)」というモバイルWiFiサービスをご存じでしょうか。
「MONSTER MOBILE」は、月額2480円~ の超格安モバイルWiFiサービスで、2020年10月31日に申し込み受付を開始した、国内で最も新しいモバイルWiFiサービスです。

「MONSTER MOBILE」は、超格安な料金設定が最も大きな特長なことから、サービス内容を徹底調査し、そのメリット・デメリット・今後の評判を解説します。また実際に使ってみたレビューもご紹介します。

Contents

MONSTER MOBILE とは

MONSTER MOBILE とは

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル) は、クラウドSIMを利用したモバイルWiFiサービスになります。
よって国内では、三大キャリア(docomo、au、SoftBank)の回線を自動選択し、いつでも最適な回線でデータ通信を行います。

 

MONSTER MOBILE の料金について

1年契約プラン の料金

コスパ重視の方で1年以上利用される方用

2G/DAY 3G/DAY 5G/DAY
1日あたりのデータ容量 2GB 3GB 5GB
1ヶ月間あたりの容量 最大62GB 最大93GB 最大155GB
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円
月額料金 2,480円 2,980円 3,480円
契約期間 1年間 1年間 1年間
解約手数料 1~12ヶ月目:9,800円
14ヶ月目~:3,000円
更新月(※1):0円
1~12ヶ月目:9,800円
14ヶ月目~:3,000円
更新月:0円
1~12ヶ月目:9,800円
14ヶ月目~:3,000円
更新月:0円

※1 更新月とは:契約開始月を含む13ヶ月目

2020年11月現在、国内最安値級の料金設定です

 

縛りなしプラン の料金

契約期間に縛られたくない方

2G/DAY 3G/DAY 5G/DAY
1日あたりのデータ容量 2GB 3GB 5GB
1ヶ月間あたりの容量 最大62GB 最大93GB 最大155GB
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円
月額料金 2,980円 3,480円 3,980円
契約期間 なし なし なし
解約手数料 0円 0円 0円

 

【データ容量の目安】

データ容量とは回線に流れるデータ量のこと。単位は「B」(バイト)

【1GBはどれくらいのデータ容量?】
YouTube:高画質(720p)90分・中画質(480P)120分
LINEのビデオ通話:180分
Yahooのトップページの閲覧:約4,000回の表示

 

端末補償オプション の料金

MONSTER MOBILE には、端末補償のオプションがあります。月額350円で 端末の破損、水没、故障の際に端末交換が割引、または無料で受けられるオプションです。

【端末補償オプション補償内容】

端末補償オプション加入時 通常料金
端末本体 0円 15,000円
バッテリー交換 0円 8,000円
付属ケーブル交換 0円 1,000円

 

MONSTER MOBILE の端末について

MONSTER MOBILE の端末は、最新の「Macaroon M1」を無料でレンタルしています。

MONSTER MOBILE の端末「Macaroon M1」 MONSTER MOBILE の端末は「Macaroon M1」

【Macaroon M1の仕様】

商品名 Macaroon M1
寸法 85mm*20.6mm
重量 110g
WLAN 2.4G WLAN IEEE802.11 b/g/n
LCDスクリーン 1.54インチ
LCD画素数 240*240画素数
バッテリー リチウムポリマーイオン電池
定格容量 3000mAh
連続使用可能時間 12時間
USBポート 入力 5V1A Micro USB
ダウンロード 最大150Mbps
アップロード 最大50Mbps

>>2020年秋 超格安モバイルWiFiルーター<<
MONSTER MOBILE に注目!!

MONSTER MOBILE が選ばれる理由

  • 月額料金が最安2,480円~と、超格安(2020年秋時点で最安)
  • 契約期間が1年と短い。又は縛りなしプランもある。
  • 最新の端末「Macaroon M1」が無料でレンタル
  • 容量チャージ機能があることで、契約容量を使い切っても安心
  • 海外でもそのまま利用可能
  • プラン変更が可能なことから、最初は安いプランでお申し込み後、最適プランにできる
  • 最短当日発送することで、すぐにインターネットが使えるようになる

 

MONSTER MOBILE の申し込み受け付けは2020年10月31日から

 

 

MONSTER MOBILE の回線速度について

MONSTER MOBILE の回線速度は、他のクラウドSIMのモバイルWiFiサービス同様、すべて同じ性能です。

  • 下り最大150Mbps
  • 上り最大50Mbps

モバイルWiFiとしては十分な回線速度で、混んでいる時は最適なキャリアを選択しますので、全く問題ありません。

但し上記の回線速度は、ベストエフォート(技術上の理論値)表記のため、実際は下りで10Mbps~50Mbps程度の速さとなります。この速さは、例えばYouTubeのHD画像でも快適に利用できるスピードです。

MONSTER MOBILE の回線は、昨年まで最も人気のあったWiMAX回線より、地下や建物内でもつながりやすいことで、利用勝手は優れています。

 

MONSTER MOBILE のキャンペーンについて

モバイルWiFiサービスの一部では、新規お申し込みで、キャッシュバックや値引き等のキャンペーンを実施しているところはありますが、MONSTER MOBILE は実施していません。

その分月額料金が激安ですので、これ以上の特典はかなり難しいのでしょう。

 

MONSTER MOBILE のメリット・デメリット

MONSTER MOBILE のメリット・デメリット

MONSTER MOBILE は、最も新しいモバイルWiFiサービスだけのことはあり、多くの特長があります。また少々気になることもあることから、MONSTER MOBILE のメリット・デメリットをまとめてみました。

【MONSTER MOBILE のメリット】

  1. 業界最安値級の月額料金
  2. 利用頻度に応じ3段階の料金設定
  3. 契約期間は1年。又はない「縛りなしプラン」がある
  4. 最新の端末で料金が無料
  5. 容量チャージ機能がある
  6. 海外でもそのまま利用可能
  7. プラン変更が可能
  8. 最短当日発送

【MONSTER MOBILE のデメリット】

  1. お申し込み時のキャンペーンがない
  2. お支払方法はクレジットカードのみ
  3. 初月の月額料金は日割り計算がない
  4. 利用頻度が日によって大きく変わる場合は損

 

MONSTER MOBILE のメリット

メリット1、業界最安値級の月額料金

MONSTER MOBILE の月額料金は、他の同様のサービスと比較すると2020年秋現在、最安値です。

他のクラウドSIMのモバイルWiFiサービスは、データ容量が1ヶ月間100GBの制限をかけているところが、ほとんどです。
そして2020年秋現在、一番格安なモバイルWiFiサービスは、「Mugen WiFi」で3,150円でした。サービス内容に若干の違いはありますが、それよりも安いのが「MONSTER MOBILEM」となり、2,480円~と超格安です。

 

メリット2、利用頻度に応じ3段階の料金設定

MONSTER MOBILE の月額料金設定は、データ利用量に応じて3種類が用意されています。

1日の利用量が「2GB」、「3GB」、「5GB」で月額料金が決まります。2GBだと2,480円~と超格安です。
動画を視聴やビデオチャット等を行わない方であれば、1日「2GB」で、十分なデータ量かと思います。

またMONSTER MOBILE には、うれしいことに、契約プランのデータ量が上限に達した場合、「ギガチャージ」というデータ量を追加購入できるサービスも用意されています。

利用頻度に応じ3段階の料金設定

 

メリット3、契約期間は1年。又はない「縛りなしプラン」がある

各プラン 契約期間 解約違約金
1年契約プラン 2G/DAY 1年 1~12ヶ月目:9,800円
14ヶ月目~:3,000円
更新月:0円
3G/DAY
5G/DAY
縛りなしプラン 2G/DAY なし なし
3G/DAY
5G/DAY

MONSTER MOBILE の契約期間は1年です。また契約期間のない「縛りなしプラン」もあります。「縛りなしプラン」は「1年契約プラン」より月額料金が500円アップします。

他の多くのモバイルWiFiは、契約期間のあるところがほとんどで、その期間は2年若しくは3年です。そして契約期間中に解約した場合は、解約違約金が発生します。

またモバイルWiFiの料金設定は、年々下降傾向にあることから、契約期間は短い方がお得になる可能性が高くなります。

MONSTER MOBILE の契約期間が1年、又はない 事が、いかにメリットなのかが、おわかりいただけるかと思います。

 

メリット4、最新の端末で料金が無料

MONSTER MOBILE の端末は、最新の「Macaroon M1」を無料でレンタルしています。

MONSTER MOBILEM の端末は、最新の「Macaroon M1」この端末は2020年夏以降にでてきた、最新のものとなます。
「Macaroon M1」の特長は、110gと軽く、直径85mmでとても小さな端末ですが、バッテリーが12時間もつことと、ディスプレーがついていることで操作がし易いことです。

クラウドSIMのモバイルWiFiの端末の多くは、「U2s」と言うもので、重さは151gあり、スマホほどの大きさで、ディスプレーがないことから、圧倒的にMONSTER MOBILE の端末「Macaroon M1」は優位になります。

メリット4、最新の端末で料金が無料

 

メリット5、容量チャージ機能がある

MONSTER MOBILE で、もし契約容量データを使い切った場合、500MBから簡単にチャージが出来る機能があります。

チャージ方法は、スマホに「ユーロコム」というアプリを入れることで、とても簡単に行えます。

チャージ方法は、スマホに「ユーロコム」というアプリを入れる

【チャージできる容量と料金一覧】

チャージ容量 料金 有効期限
500MB 225円 1日
1GB 330円 7日
3GB 665円 30日
7GB 979円 30日
30GB 3,450円 60日

 

MONSTER MOBILE の容量チャージ機能は、他のモバイルWiFiサービスでは、搭載されていない、全く新しいサービスです。
想定外の通信量が、急に発生した場合、とてもありがたい機能になります。

 

メリット6、海外でもそのまま利用可能

MONSTER MOBILE は、世界約90ヶ国と地域で、モバイルWiFiルーターとして、利用することができます。これはクラウドSIMタイプのモバイルWiFiの特長でもあります。

クラウドSIMタイプのモバイルWiFiは、SIM情報をクラウド上から入手しましので、海外でも利用できるというわけです。

但しMONSTER MOBILE は、事前に料金のチャージは必要となります。

【海外での利用料金一例】

地域 データ容量1GB/日
(有効期限7日間)
データ容量3GB/日
(有効期限30日間)
韓国 350円 705円
中国/香港 特別回線※1 800円 1600円
台湾 410円 920円
タイ 440円 975円
シンガポール 460円 920円
アメリカ※2 920円 1,785円
ドイツ 740円 1,785円
スペイン 740円 1,785円
イタリア 740円 1,785円
フランス 740円 1,785円
イギリス 740円 1,785円
オーストラリア 780円 1,785円

※1…中国国内でGoogleやLINE等が使える特別なプランです。
※2…新型コロナウィルスの影響により、アメリカのハワイ・グアム・サイパン等の観光地でご利用いただけるプランを受付中止しています。

海外でもそのまま利用可能

 

メリット7、プラン変更が可能

MONSTER MOBILE の料金設定は6つあります。
「1年契約プラン」、「縛りなしプラン」、そしてそれぞれに1日あたりのデータ容量が「2G/DAY」、「3G/DAY」、「5G/DAY」に分かれています。

MONSTER MOBILE は、お申し込み後、通信量のアップのみの対応ですが、プラン変更が1,000円の手数料で可能となります。
(「1年契約プラン」から「縛りなしプラン」への変更、5GBから3GBまたは2GB、3GBから2GBへのプラン変更は出来ません。)

MONSTER MOBILE のプラン変更が可能なことから、どのくらいデータ容量を使うかわからないという方は、最初は少なめでお申し込みし、その後に最適プランへ見直すことが出来るというメリットがあります。

 

メリット8、最短当日発送

MONSTER MOBILE 等のモバイルWiFiは、開通工事のようなものはありません。端末が届いたらすぐ使うことができます。

MONSTER MOBILE は、お申し込みに不備がない場合、即日~3営業日以内に発送いたします。

よってMONSTER MOBILE は、インターネット環境を出来るだけ早く用意したい方に、大変メリットのあるモバイルWiFiサービスとなります。

最短当日発送

 

MONSTER MOBILE のデメリット

デメリット 1、お申し込み時のキャンペーンがない

MONSTER MOBILE は、月額料金が超格安なことから、他の同様のサービスが行っているようなキャンペーンは、一切行っていません。

利用期間あたりのトータルコストは、モバイルWiFiサービスを選択する一つに指標になるかと思いますが、それでもMONSTER MOBILE は相当優位に立っていますので、全く問題はありません。

よって、MONSTER MOBILE はキャンペーンがないからといって、デメリットと言うほどではありません。

 

デメリット2、お支払方法はクレジットカードのみ

MONSTER MOBILE のお支払い方法は、クレジットカード決済のみとなります。
口座振替やデビットカード、プリペイドカードには、対応していません。

MONSTER MOBILE で利用可能なカード会社は、VISA、Master、JCB、AmericanExpress、Dinersです。

 

デメリット3、初月の月額料金は日割り計算がない

MONSTER MOBILE は、お申し込み初月でも丸々1ヶ月分の月額料金がかかります。よって月途中にお申し込みした場合、月額料金の日割り計算は行いませんので、注意が必要です。

お申し込みフォームには、端末の発送時期を選択する項目がありますので、お急ぎでない方は「翌月月初発送」を選択することが良いかと思います。

 

デメリット4、利用頻度が日によって大きく変わる場合は損

MONSTER MOBILE の月額料金設定は、1日あたりに利用する上限データ容量で、プランが分かれます。

1日3GB利用できる1年契約プランは、月額2,980円と大変お安く、1ヶ月間では最大93GB利用できます。しかしこれは毎日3GBの上限データ容量を使い切った場合のみです。

他社の同様のサービスは、「1ヶ月間のデータ容量100GB」としているところが多いことから、日によって利用頻度が大きく変わる場合、MONSTER MOBILE の使い勝手はよくなく、コスパが悪くなる可能性もあります。

 

>>2020年秋 超格安モバイルWiFiルーター<<
MONSTER MOBILE に注目!!

MONSTER MOBILE が選ばれる理由

  • 月額料金が最安2,480円~と、超格安(2020年秋時点で最安)
  • 契約期間が1年と短い。又は縛りなしプランもある。
  • 最新の端末「Macaroon M1」が無料でレンタル
  • 容量チャージ機能があることで、契約容量を使い切っても安心
  • 海外でもそのまま利用可能
  • プラン変更が可能なことから、最初は安いプランでお申し込み後、最適プランにできる
  • 最短当日発送することで、すぐにインターネットが使えるようになる

 

MONSTER MOBILE の申し込み受け付けは2020年10月31日から

 

 

MONSTER MOBILE の口コミ・評判

2020年11月6日より順次発送される最新のサービスで、現在口コミはありません。

また評判も現在わかりません。

利用者からの口コミ・評判がわかりましたら、順次情報提供いたします。

 

MONSTER MOBILE のレビュー

MONSTER MOBILEを2020年11月1日に申し込みし、発送初日である11月6日に発送いただきました。

そこで、MONSTER MOBILE の到着から開封までをレビューします。

MONSTER MOBILE が到着!

MONSTER MOBILE が到着!

MONSTER MOBILE は、ヤマト運輸の「ネコポス」というサービスで発送翌日に受け取ることが出来ました。

封筒は、緩衝材付になっておりますので、端末機器も安心です。

MONSTER MOBILE の内容物一式

MONSTER MOBILE の内容物一式

MONSTER MOBILE の内容物は、「端末本体」、「端末のユーザーガイド」、「内容物一覧」の3点のみととてもシンプルです。

MONSTER MOBILE の本体の大きさ

MONSTER MOBILE の本体の大きさ

MONSTER MOBILE の端末「Macaroon M1」とソニーのスマホ「Xpedia 1」と大きさの比較をしてみました。

想像以上に小さく、これで12時間も持つのかと思うほど、かなりびっくりです。
「Macaroon M1」は、従来のモバイルWiFi端末と比べると、かなり小型でおしゃれな印象です。

MONSTER MOBILE の本体にUSBケーブルが収納

MONSTER MOBILE の本体にUSBケーブルが収納されている MONSTER MOBILE の本体にUSBケーブルが収納されている

MONSTER MOBILE の端末「Macaroon M1」には、充電用USBケーブルが周囲に巻き付きながら収納されています。そして完全に取り外すこともできます。

このケーブルの重さは8.5g程度ありますので、本体重量は表記より更に軽くなります。

MONSTER MOBILE の電源を入れてみました

MONSTER MOBILE の電源を入れてみました

MONSTER MOBILE の端末「Macaroon M1」の電源をいれてみました。
ディスプレーはカラーで「Macaroon」のロゴが表示されます。

Macaroon M1 は接続先を探しています

Macaroon M1 は接続先を探しています

「Macaroon M1」の電源を入れ、ロゴが表示された後まもなく、接続先を探す表示に入ります。
接続先は1分~1分半程度でみつかります。

Macaroon M1 は、接続先を見つけました

Macaroon M1 は、接続先を見つけました

「Macaroon M1」は接続先が決まると、画面表記が上記のように変わります。
この状態で、端末と回線は接続されている状態です。
所要時間は、電源スイッチを入れてから1分半程度です。

MONSTER MOBILE が利用できるようになりました

MONSTER MOBILE が利用できるようになりました

接続先が決まりましたら、ディスプレーの表示が間もなく消えます。
再度電源ボタンを押した後、下の選択ボタンを押すと、WiFiのIDとパスワードが表示されます。

電源を入れてから2分程度で使えるようになりました。設定は一切なく、全く迷うことはありません。安心してご利用いただけるかと思います。

 

MONSTER MOBILE と他のモバイルWiFiとの比較

MONSTER MOBILE と他のモバイルWiFiとの比較

2020年夏頃から、各社のクラウドSIMタイプのモバイルWiFiサービス内容が、ほぼ全て新しくなりました。

そこで現在人気のある同様のサービス8社の料金表とMONSTER MOBILEを比較してみてください。

クラウドSIMタイプのモバイルWiFiサービス【2020年秋 厳選8社と比較】

クラウドSIMタイプの
WiFiサービス
月額料金 データ容量 契約
期間
運営会社
MONSTER MOBILE 2,480円 2GB/日 1年 株式会社NEXT
2,980円 3GB/日
3,480円 5GB/日
1 Mugen WiFi 3,150円 100GB/月 2年 株式会社surfave
2 どこよりもWiFi 3,180円 100GB/月 2年 株式会社Wiz
3 ポケットモバイル 3,250円 100GB/月 2年 株式会社ポケットモバイル
4 それがだいじWi-Fi 3,250円 100GB/月 2年 ソリューションネットワーク株式会社
5 ギガWi-Fi 3,250円 100GB/月 2年 株式会社メディアサービス
6 クラウドWi-Fi 3,380円 明確にしてない なし 株式会社ニッチカンパニー
7 hi-ho Let’s WiFi 4,300円 7GB/日 2年 株式会社ハイホー
8 THE Wi-Fi 4,642円 4GB/日 2年 スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社

現在とても人気があり注文も多く獲得している「Mugen WiFi」や「どこよりもWiFi」よりも、月額料金面では、MONSTER MOBILE の方が優位であることがおわかりいただけるかと思います。

 

MONSTER MOBILE のお申し込みについて

MONSTER MOBILE のお申し込みについて

MONSTER MOBILEのお申し込みは、とても簡単です。そして下記のような流れでご利用できるようになります。早い人では、翌日利用できる方もいらっしゃいます。

  1. お申し込み手続き・・・お申し込み入力フォームへ必要事項を入力します。(3~4分程度)
  2. 端末の受け取り・・・お申し込みに不備のない場合、即日~3営業日以内に発送されますので、早い方で翌日に端末が届きます。(土日は発送していない)
  3. ご利用の設定・・・ご利用の設定で、難しい作業はありません。端末の充電やWiFiの接続設定となります。

お申し込みに必要な情報は、個人情報以外にクレジットカード情報が必要となります。

MONSTER MOBILE のお申し込み方法について詳しい内容は下記をご覧ください。

 

MONSTER MOBILE の運営会社「株式会社NEXT」とは

MONSTER MOBILE の運営会社「株式会社NEXT」は、国内主要な光回線のインターネット上の正規代理店として、かなり有名なところです。

また2019年からは、自社の光回線サービスとして超格安「スマート光」も提供しはじめ、勢いのある成長企業です。

東京新宿区に本社を構えておりますが、筆者である私は、2018年に企業訪問を行っており、下記のような評価をしています。

  • コールセンターが、かなりしっかり機能している会社。ユーザー視点の高品質な応対をしていることで、対応に不満を感じることは少ないかと思います。
  • 挨拶がしっかりできている元気な会社。社長をはじめ従業員の皆さんは若く、とても活気のある会社だと感じました。
会社名 株式会社 NEXT(ネクスト)
(英文名:NEXT Co., Ltd.)
会社のホームページ https://www.next-company.co.jp/
代表取締役 川井 剛
設立日 2008年12月
本社住所 〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-12-12 MIビル4階
事業内容
  • 固定通信サービスの提供
  • インターネット接続サービスの提供
  • インターネット回線取次事業
  • プロバイダー取次事業
  • パソコン販売 / 修理事業
  • 不動産売買/仲介事業
  • WEB制作 / マーケティング事業
  • ネットワーク構築事業
  • マネージメントコンサルティング事業
  • シューリペア / バックリペアサービス事業
  • 毛髪関連事業
従業員数 26名

 

MONSTER MOBILE のまとめ

MONSTER MOBILE のまとめ

MONSTER MOBILE は、最新のモバイルWiFiサービスだけのことはあり、現時点では最強ではないでしょうか。

もう一度特徴をまとめてみます。

MONSTER MOBILE の特徴

  • 月額料金が最安2,480円~と、同様のサービスの中で一番安い
  • 契約期間が1年と短い(月額料金+500円で契約期間なしプランもある)
  • 最新の端末「Macaroon M1」が無料でレンタル
  • 容量チャージ機能があることで、契約容量を使い切っても安心
  • 海外でもそのまま利用可能
  • プラン変更が可能なことから、最初は安いプランでお申し込み後、最適プランにできる
  • 最短当日発送することで、すぐにインターネットが使えるようになる