【FUJIWiFi】縛りなしで端末無料の格安モバイルWiFi

FUJIWiFi は2016年11月からモバイルWiFi事業を展開しています。
当初は、桁違いの超格安で高速回線ということで、ネット上で口コミが拡散し、申し込みが殺到しました。
そして申し込み受け付けを一時中断したという経緯があります。それからは料金も世間相場に近づき今日に至っておりますが、それでも格安です。

FUJIWiFiを運営する株式会社レグルスは、もともと海外から日本にやってくる旅行者向けにポケットWiFiのレンタルサービスを行っていた会社です。それを国内のモバイルWiFiにも事業拡大してきました。

ということで、FUJIWiFiの最近のサービスはどうなっているのでしょうか。WiMAX2+回線とも比較し検証してみました。

格安「FUJIWiFi」のサービスとは

FUJIWiFiのメリットと特徴

FUJIWiFiの【格安】料金プラン

FUJIWiFiの月額料金

FUJIWiFiが提供しているサービスプランは、回線種類によって大きく4つに分かれます。
回線種類は「マルチキャリアのプラン」、「SoftBankキャリアのプラン」、「docomoキャリアのプラン」、「auキャリアのプラン」です。

また最新技術のクラウドSIMのタイプは、「マルチキャリアのプラン」と「SoftBankキャリアのプラン」になります。

そしてマルチキャリアのプラン以外は、一日のデータ利用制限は設けず、月の利用量で制限を設けているのが特徴です。

2020年初頭まで、回線がWiMAX2+のプランもありましたが、現在は扱っていません。

プラン

データ
利用制限


回線種類
月額料金

マルチキャリア
SoftBank docomo au
クラウドSIM (※1) 物理SIM
毎日10ギガ 10GB/日 5,995円
毎日5ギガ 5GB/日 4,895円
200ギガ クラウド 200GB/月 5995円
100ギガ Plus 100GB/月 4,895円
50ギガ クラウド 50GB/月 3,740円
30ギガ クラウド 30GB/月 3,410円
30ギガ 30GB/月 3,410円
30ギガ 30GB/月 3,410円
月額料金は、初月にデポジット料金(5,500円)を支払った場合、毎月ずっと550円割引される「デポコミコース」というユニークな割引サービスがあります。

※1 【クラウドSIM】

クラウドSIMは、モバイルWiFiルーターの端末にSIMが入っていません。

クラウド上のSIMサーバーに必要なSIM情報があります。利用者はWiFiルーターからのリクエストに応じて、SIM情報をここから自動で取得します。

マルチキャリアのプランは、「au」「docomo」「SoftBank」のそれぞれの回線から、自動で最適な通信回線を選択します。
クラウドSIMは次世代の通信技術です。

【海外利用について】

FUJIWiFiは、2021年5月まで海外利用のできる「快適!クラウドプラン」というサービスを提供していましたが、現在は国内利用だけのプランになります。

【サポート料金】・・・端末の保証プラン

サポートプラン 月額料金
安心サポート 水没・落下故障時のルーター本体・電池パックの機器損害金を補償 275円
安心サポートPremium 盗難・紛失時、水没・落下故障時のルーター本体・電池パック機器損害金を補償/1年以上継続利用のお客様のみバッテリー劣化対応無料 440円

FUJIWiFiの初期費用

月額料金 備考
契約事務手数料 3,300円
端末(モバイルWiFiルーター) 0円 レンタルのため料金無料

 

FUJIWiFiの特徴とメリット・・契約期間の縛りがないのは凄い!

FUJIWiFiの最大の特徴でもありメリットは、契約期間の縛りがなくいつでも解約できることです。
契約期間の縛りがないことで、他社サービスのような解約時の違約金は一切ありません。
いつでも自由に解約できるということです。

FUJIWiFiの特徴とメリットをまとめてみました。

【FUJIWWiFiの特徴とメリット】

  • 契約期間に縛りがない 解約はいつでも可能
  • 解約した場合でも解約違約金が一切ない
  • 端末費用は一切不要(無料)
  • マルチキャリアのプランは、通信エリアが最も広く安定
  • 月額料金が最安値級
  • 初月にデポジット料金(5,500円)をお支払いした場合、月額料金がずっと550円割引

 

FUJIWiFiのルーター端末の種類

FUJIWiFiは、5つのルーター端末を用意していますが、お申し込み者が端末種類を自由に選択することは一切できません。お申し込みするプランに応じ、FUJIWiFi側が、在庫状況から任意に発送されます。

またFUJIWiFiのサービスは、端末料金が無料貸し出しということから、以前他の人が使っていた中古のものが送られてくることも多々あります。

プラン

データ
利用制限


回線種類
対応端末
マルチ
キャリア

SoftBank docomo au
クラウドSIM 物理SIM
毎日10ギガ 10GB/日
  • GlocalMe U3
  • H01
毎日5ギガ 5GB/日
200ギガ クラウド 200GB/月
  • GlocalMe U3
  • GlocalMe G3
  • H01
100ギガ Plus 100GB/月
50ギガ クラウド 50GB/月
30ギガ クラウド 30GB/月
30ギガ 30GB/月
  • FS040W
  • FS030W
30ギガ 30GB/月

 

【GlocalMe U3】GlocalMe U3 基本スペック
型番 GLMU19A2
インターフェース Type-C DC 5V-1A~5V-2A
サイズ 約 幅126mm×高さ66mm×厚さ10mm
重さ 約125g
通信速度 受信時最大 150Mbps/送信時最大 50Mbps
バッテリー容量 3000mAh
同時接続台数 最大10台(推奨5台)
SIMスロット nano SIM slot ×1
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n
通信方式
対応バンド
LTE-FDD Band: 1/2/3/4/5/7/8/9/12/13/17/18/19/20/25/26/28/66
LTE-TDD Band: 34/38/39/40/41
WCDMA Band: 1/2/4/5/6/8/9/19
GSM: 850/900/1800/1900 MHz

 

【GlocalMe G3】

GlocalMe G3

基本スペック
型番 生産時期により異なります。
インターフェース USB2.0 / MicroUSB 2.0
サイズ 約 幅65mm × 高さ126.5mm × 厚さ19mm
重さ 約 240g
通信速度 受信時最大 150Mbps/送信時最大 50Mbps
連続通信時間 約15時間
同時接続台数 5台
SIMスロット nano SIM × 2
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n
通信方式
対応バンド
LTE-FDD Band: 1/2/3/4/5/7/8/9/17/19/20
LTE-TDD Band: 38/39/40/41
WCDMA Band: 1/2/4/5/6/8/9/19
GSM: 850/900/1800/1900 MHz
CDMA/EVDO: BC0/BC1

 

【H01】

H01

基本スペック
型番 H01
インターフェース Type-C DC 5V-1A~5V-2A
サイズ 約 幅127mm×高さ65.7mm×厚さ14.2mm
重さ 約130g
通信速度 受信時最大 150Mbps/送信時最大 50Mbps
連続通信時間 最大10時間
同時接続台数 最大10台(推奨5台)
SIMスロット nano SIM slot ×1
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n
通信方式
対応バンド
LTE-FDD Band: 1/2/3/4/5/7/8/9/17/19/20
LTE-TDD Band: 34/38/39/40/41
WCDMA Band: 1/2/4/5/8/
GSM: 850/900/1800/1900 MHz

 

【FS040W】

FS040W

基本スペック
型番 FS040WMB1
インターフェース USB Type-C端子(USB3.0)
サイズ 約 幅76.0mm×高さ76.0mm×厚さ19.6mm
重さ 約142g
通信速度 受信時最大 300Mbps/送信時最大 50Mbps
連続通信時間 最大20時間
同時接続台数 15台
SIMスロット nano SIM slot ×1
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac

 

【FS030W】

FS030W

基本スペック
型番 FS030WMB1
インターフェース USB 2.0
サイズ 約 幅74.0mm×高さ74.0mm×厚さ17.3mm
重さ 約128g
通信速度 受信時最大 150Mbps/送信時最大 50Mbps
※Bluetooth 最大3Mbps
連続通信時間 最大20時間(LTE通信時)
同時接続台数 15台
SIMスロット microSIM slot ×1
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac

 

FUJIWiFiの利用可能エリア

FUJIWiFiのご利用は、日本国内のみとなります。
サービスプランは、キャリアの選択(マルチキャリア、SoftBank、docomo、au)ができます。地方エリアでは各それぞれ利用可能エリアで若干の違いはありますが、どれもカバー率は99%となります。

マルチキャリアのプランは、SoftBank、docomo、auの3大キャリアに対応しますので、一番安定してご利用になれます。

FUJIWiFiの通信速度

プラン 回線 最大通信速度(下り)
マルチキャリアのプラン SoftBank、docomo、au の自動選択 150Mbps
キャリアを選択したプラン
SoftBank 150Mbps
docom、au 300Mbps

最大通信速度はルーター端末の性能によるものです。但し最大通信速度は、ベストエフォート表記のため、実際の通信速度はこれより低くなります。




【UQ WiMAX】vs【FUJIWiFi】の比較

FUJIWiFiとUQ WiMAXの比較

最近CM等でよく宣伝しているUQ WiMAXとFUJIWifiのサービスを比較してみました。

両方のサービスは、回線が全く違うことから、使えるデータ量が近いサービスとして、UQ WiMAXは「ギガ放題プラン」に対し、FUJIWiFiは「毎日5ギガプラン」で比較しています。

UQ WiMAX FUJIWifi
ギガ放題プラン 毎日5ギガプラン
直近3日間の通信量が10GB以上で、速度制限がかかるプラン 1日の通信料が5GB以上で、速度制限がかかるプラン
初期費用 3,300円 3,300円
月額利用料金 1ヶ月目~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
4,385
(デポコミコース)
最低契約期間 3年 なし
違約金 12ヶ月目まで:20,900円
13~24ヶ月目まで:15,400円
25ヶ月目以降:10,450円
なし
回線 WiMAX2+ docomo、au、SoftBank 自動選択
最大通信速度 440Mbps 150Mbps
利用エリア

都市部は問題ないが、地方では利用できないエリアも多々ある。
地下や電車内等は、繫がりにくいところがまだまだ多い。

 ◎

カバー率99%
携帯電話の回線を利用して通信を行うことから、携帯電話がつながるところは、同様に利用できる。

通信制限 3日間で10GB以上の大容量のデータを利用した場合、速度が夜間(夕方6時から深夜2時まで)のみ1Mbpsにまで落ちる 1日で5GBを超えた時点で回線停止状態となり、翌日0時にリセットされる。
端末 複数台から選択可能 端末は選択できない
公式HP https://gmobb.jp/rental/wimax/ https://fuji-wifi.jp/ 

WiMAX2+の方が最大通信速度は速いですが、場所や時間でムラが大きいようです。その点3大キャリアの回線の方は、安定性は高くなります。

モバイルWiFiの回線は、一時WiMAX2+がとても人気ありましたが、2019年ごろから少しずつ通信の安定性からクラウドSIMタイプのものの方が人気が高くなっています。

そしてFUJIWiFiは使い放題で解約違約金がないことで大きな魅力です。

 

FUJIWiFiのまとめ

FUJIWiFiのまとめ

いかがだったでしょうか。FUJIWiFiの魅力のポイントをまとめてみました。

  • 大手のUQ WiMAXと同様のサービスでも月額料金は格安
  • 解約はいつ行っても解約違約金が発生しない

現在モバイルWiFiを検討している方は、FUJIWiFiも候補に上げる十分価値があります。格安で高速通信のFUJIWiFiはいかがですか。

FUJIWiFiのキャンペーンサイトは下記から↓


レンタルルーターは【FUJIWifi】期間縛り・解約金無し!

 

 

モバイルWiFi、当サイトお申込数ランキング

 

世界中どこでも使えるクラウドSIMの格安プラン!MUGEN WiFi

MUGEN WiFi モバイルWiFiおすすめ度 ★★★★★
【特徴】
サービス料金の見直しを頻繁に行い、常に業界最安値を目指しているサービス。
最新の通信技術であるクラウドSIMで、トリプル回線(au、docomo、SoftBank)から都度最適な回線を選んでくれます。よって利用エリアが広く、また海外でもそのまま利用可能です。
そして通信容量も100G/月 あり、安心して利用できます。料金も格安なことから、今凄い人気になっています。
回線種類 クラウドSIM(国内はSoftBank、au、docomo 自動切換え)
月額料金 3,293円
(現在、①キャッシュバックキャンペーン、②30日間お試しキャンペーン実施中)

 

格安でコストパフォーマンス最高&いつでも解約自由!縛りなしWiFi

縛りなしWiFi モバイルWiFiおすすめ度  ★★★★★
【特徴】
キャリアはWiMAX回線とSoftBank回線のどちらかを選択します。安定性を考慮するとSoftBank回線の方が若干優位かと思います。
いつでも解約でき違約金のない縛りなしプランの月額料金は破格値です。
新しいサービスでまだあまり認知度は高くありませんが、コストパフォーマンスは最高のサービスです。
申し込みフォームもシンプルで簡単なことから人気急上昇です。
回線種類 WiMAX2+
SoftBank
月額料金 縛りなしプラン :3,366円~
縛っちゃうプラン:2,926円~

 

高速回線のWiMAX回線で一番人気!GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBB WiMAX2+ モバイルWiFiおすすめ度  ★★★★☆
【300×250】GMOインターネット/GMOとくとくBB WiMAX2+ キャッシュバックキャンペーン 【特徴】
高速で人気のWiMAX回線。たっぷり使えるギガ放題プランで格安なサービス。大都市でご利用になるならWiMAXの回線速度はとても魅力です。
新規お申し込みのキャンペーンが充実しています。特にキャッシュバックキャンペーン中は、とてもお得にお申し込みができます。
端末種類は、モバイルルーターとホームタイプから選択でき、種類も豊富なのが魅力。
回線種類 WiMAX2+ プラス au4G/LTE
月額料金 (現在、キャッシュバックキャンペーン実施中)
【3年プラン】ギガ放題プラン
1~2ヶ月 
3,969円
3ヶ月目以降 4,688円