auひかりの特徴と評判※【初心者】にやさしく解説!

auひかりの特徴と評判※【初心者】にやさしく解説!
auひかりの特徴と評判※【初心者】にやさしく解説!
auひかりはKDDIが運営している光回線事業者です。
NTTのフレッツ光と違う独自の高速な光ファイバー回線を所有しています。
auひかりはあまり混雑していないことから移行後、「インターネットがサクサクできるようになった」、「YouTubeの動画も途切れることなく快適に見られるようになった」など、とても良い評判も多いことからおすすめの光回線です。
そして新規や乗り換えのお申し込み時、大型キャッシュバックキャンペーンも行っており、実質工事費が無料キャンペーンもよく行っていることで大変お得な光回線です。
それでは、これからauひかりの特徴やサービス、気になる料金や評判を詳しく紹介していきます。

auひかりの特徴

auひかりの特徴

auひかりは独自の高速な独自光ファイバー回線を所有

代表的な光ファイバー回線といったら、NTTが提供するフレッツ光を思い浮かべるかもしれません。実際にあなたも、フレッツ光をすでに使用していて、そこからauひかりに乗り換えを検討されているかもしれませんね。

auひかりは、NTTとは違う独自の光回線を所有しています。そしてauひかりはauのスマホ同様、KDDIが運用しています。
auひかりは、2019年3月から一部の地域で最大10Gbpsの光回線サービスも提供しはじめており、人気もかなり高くなってきました。

auはご存知の通り日本国内の3大通信事業者の1つになりますが、インターネット光回線におかれましては、NTTのフレッツ光のように混雑していないことで、休日やゴールデンタイム等でも実質回線速度がとても速いとの評判です。

よってNTTのフレッツ光や光コラボ(NTTから光回線を借りている通信事業者のサービス)から乗り換える方が最近増えてきております。

auひかりは東海地方と関西地方を除く地域で提供している

auひかりは全国展開しているものの、フレッツ光のようなカバー率ではありません。一部の地域では未導入になっています。

auひかりを提供していない地域

【東海地方】:愛知県、静岡県、三重県、岐阜県
【関西地方】:大阪府、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県、兵庫県、福井県

実は、競合などを避けるために、この地域では原則提供をしていません。

これらの地域は、各電力会社が光回線を独自に提供していた時、KDDIと業務提携をしていた経緯があるからです。
そのような大人の事情によって、東海地方(中部電力:コミュファ光)と関西地方(関西電力:eo光)は未提供となっています。

auひかりでauスマートバリューを受けられる

すでにauのスマホなどauのキャリアユーザーの方は、「auスマートバリュー」で毎月の利用料金が割引きされます。

auスマートバリューとは、ネットと光電話(固定電話サービス)をセットでお申し込みになると適用される割引きで、auスマホの契約プランにもよりますが、スマホ1台あたり毎月500〜2,000円の割引が受けられます。しかも家族全員が対象になります。
仮に家族4人ともauのキャリアの場合、合計毎月2,000円〜8,000円の割引きが受けられる計算になります。

よってすでにauのキャリアのスマホをお持ちの方は、auひかりの申し込みはとてもおすすめです!

auひかりは3〜4万円の初期費用にかかる工事費が実質タダ!

auひかりで新規お申し込みの場合、光ファイバー回線を引く工事が新たに必要になります。その工事費にかかる費用は、

  • 一戸建てのauひかりホーム:37,500円
  • 集合住宅のauひかりマンション:30,000円

と非常に高額

ところが、実質工事費無料キャンペーンを随時行ってますので、この工事費が実質タダになります。

仕組みとしては、毎月の使用料から、

  • auひかりホーム:1,250円/月割引 × 30か月間
  • auひかりマンション:1,250円/月割引 × 24か月間

の割引の適用を受けられます。

先に説明した、auスマートバリューと組み合わせるともっとお得に!ただし、この期間より前に、auひかりを解約すると割引の適用を受けられませんので注意してください。

auひかりの料金

auひかりの料金

auひかりの月額料金と初期費用

auひかりの月額料金を戸建てプランとマンションプラン別にまとめてみました。
この料金表は通信速度が最大1Gbps(ベストエフォート)の標準プランです。

auひかりはプロバイダーの選択が必要ですが、プロバイダー料金は別途発生しません。
auひかりはプロバイダー込みの料金です。

【戸建てプラン】ずっとギガ得プラン

プラン:ずっとギガ得プラン 戸建て
初期費用 事務手数料 3,000円
標準工事費(※1) 37,500円
月額料金
1年目 5,100円
2年目 5,000円
3年目以降 4,900円
契約期間 3年間(自動更新)
契約解除料 15,000円

【マンションプラン】プランにより月額料金が違います

マンション
初期費用 事務手数料 3,000円
標準工事費(※1) 30,000円
月額料金
(プランにより違がある)
16世帯以上の場合 3,800円
8世帯以上の場合 4,100円
マンションギガプラン 4,050円
ミニギガプラン 5,000円
契約期間 2年間(自動更新)
契約解除料 7,000円

※1 標準工事費実質無料キャンペーンを実施中

auひかりはプロバイダーの選択が必要!

auひかりは、お申し込み時にプロバイダーの選択が必要になります。
プロバイダーとはインターネットに接続するサービスを提供する通信業者のことをいいます。

auひかりはプロバイダーの選択が必要!

プロバイダーによってサービス内容に違いがあります。またプロバイダーによってはお申し込み時に大型キャッシュバックキャンペーンを実施していますので、ご確認ください。

現時点では以下のプロバイダーと契約できます。(2019年7月)

  • So-net
  • BIGLOBE
  • au one net
  • @nifty
  • TCOM
  • AsahiNet
  • DTI

各プロバイダーのサービス内容

So-net BIGLOBE au one net @nifty TCOM AsahiNet DTI
キャッシュバック 最大50,000円 最大50,000円 最大10,000円 最大50,000円
セキュリティサービス 5台まで
500円/月
2年間無料
3台まで
380円/月
3台まで
300円/月
3台まで
500円/月
6台まで
490円/月
3台まで
500円/月
3台まで
490円/月
無料メールアドレス 4個 5個 5個 1個 1個 1個 1個
メールボックス容量 無制限 5GB 5GB 5GB 無制限 無制限 5GB
ホームページ容量 10MB 100MB 100MB 4GB
600円/月
20MB 100MB 100MB
リモートサポート 300円/月
2ヶ月間無料
475円/月 500円/月 300円/月 500円/月 無料
出張サポート 2000円~ 2000円~  2000円~  2000円~  2000円~  2000円~  2000円~ 

これらのプロバイダーの中で、So-netは高額なキャッシュバックキャンペーンを行っていて、さらにお得に使うことができますので特におすすめです。
期間によりキャンペーン内容が異なりますので、詳しくはサイトをご確認ください。



auひかりの評判

auひかりの評判

auひかりの価格.comでの評判を確認しますと、回線速度は5点満点中、3.74点と高得点です。(集計期間:2017年 1月27日~2018年 1月26日 投稿数:128件)

【auひかりの実際の評価】

  • 「他のところのを使ってる人と比べて断然いいです。」
  • 「早くて使いやすい」
  • 「サクサクといつでも気持ちよく動作する。」

と比較的いい評判である一方、

  • 「たまに途切れたりとまる」
  • 「まあ満足なのですが,高い分もっと高速でも良いです。」

という意見もあります。

回線速度が遅いというような評価は、auひかりに原因があるとは限りません。

  • 地域
  • 回線環境
  • 使っているPCやスマホのスペック
  • 接続時間帯

にも影響されます。

auひかりが遅いと言われる方の場合、使用しているPCやルーターの性能に原因の可能性があります。
工事費が実質無料、プロバイダーの大型キャッシュバックキャンペーンを利用して、PCやルーターを買い換えるのもありですよ。

auひかりのまとめ

auひかりのまとめ

いかがでしたでしょうか?

auひかりをおすすめする方は、下記のような方です。

  • NTTにこだわらない
  • 評判のいい速度の速い光回線やプロバイダーを使用したい
  • キャッシュバックキャンペーンでお得に申し込みたい、乗り換えたい

キャンペーンは、時期により変わることがあります。そのため最新の情報を確認して、オトクにauひかりに乗り換えてはいかがでしょうか?