BBIQ(ビビック)光インターネットの評判とサービス

BBIQ(ビビック)光インターネットの評判とサービス
BBIQ(ビビック)は九州地方のインターネット光回線サービスです。
九州にお住まいの方は、広告やCM等で馴染みのあるよく聞き慣れているBBIQですので、インターネット光回線をご検討する際は、多くの方がまず候補に挙げるかと思います。
BBIQは九州電力系企業「株式会社QTnet」が運営している地域密着型のきめ細かなサービスを提供している光回線サービスです。そして評判の高さに定評があり、現在利用者数は40万人を突破しました。
それではBBIQの実際の評判や口コミをもとにBBIQの光回線サービスについて詳しく検証してみます。お申し込み前に是非参考にしてみてください。

BBIQ(ビビック)光インターネットの評判と口コミ

BBIQ(ビビック)光インターネットの評判と口コミ
BBIQ(ビビック)の評判と口コミを調査してみましたので、まずご覧ください。

BBIQの評判を【価格.com】から確認

【価格.com】の満足度調査結果(5点満点)2018年3月28日~2019年3月24日)
満足度調査結果は、BBIQ以外に大手の光回線サービス(プロバイダー)も調査していますので比較してみて下さい。

プロバイダー⇒ BBIQ OCN Yahoo!BB
(ソフトバンク光)
BIGLOBE So-net
光回線種別 独自 NTT(フレッツ光) NTT(フレッツ光)
auひかり
総合満足度 3.40 2.95 3.19 2.93 3.05
ご利用料金 3.07 2.64 2.96 2.95 2.89
回線速度 3.13 3.68 3.59 3.22 3.25
サービス 3.43 2.89 3.07 2.87 2.97
セキュリティ 3.80 3.28 3.35 3.24 3.45
サポート 3.64 2.95 2.96 2.69 3.19
【参考】投稿数 15件 22件 85件 55件 44件
BBIQ(ビビック)は他の代表的なプロバイダーと比較した場合、「総合満足度」でかなり高いことがわかります。また詳細項目でも回線速度以外全てで一番高い点数になっています。やはりBBIQの評判は高いことがうなずけます。
しかしBBIQの回線速度の項目だけは、この中で一番点数が低くなっています。
但しこの表には表記していませんが、点数が3点以下のプロバイダーの方が圧倒的に多く、回線速度も平均点以上ではあります。
この表に記載しているプロバイダーは大手の比較的評判の高いところですので、回線速度に関してもご心配いりません。回線速度に関してはページの後半でご説明します。

BBIQの評判を【Twitter】の口コミから確認

BBIQの料金についての口コミ

【BBIQの料金についての口コミのまとめ】

BBIQの料金の口コミでは、「高い」と書かれた内容は見つかりませんでした。
比較的BBIQの月額料金は安い設定になっていることで、料金面での評判は良さそうです。

BBIQの回線速度についての口コミ

【BBIQの回線速度についての口コミのまとめ】

BBIQの回線速度の口コミでは、「速い」という口コミは多いですが、「遅い」という方もいらっしゃいます。
こられの口コミから、BBIQの対応エリアや条件で回線速度に違いがあることが疑われます。

 

 

BBIQのサポートについての口コミ

【BBIQのサポートについての口コミのまとめ】

一般に光回線サービスのサポートにおいて、評判が良いところは皆無に等しい中、BBIQのサポート対応においては良い口コミも複数ありました。BBIQのサポート対応は、価格.comの評判からも業界の中ではかなり良い方だと推測できます。

BBIQ(ビビック)光インターネットの評判と口コミのまとめ

BBIQ(ビビック)は九州エリアでよく利用されている光回線サービスだけあって、ネット上に評判や口コミが数多く上がっています。
これらの口コミや評判から、満足度がかなり高いことがわかりますが、回線速度においては少々不安も感じてしまいます。
最近NTTの光回線(フレッツ光やひかりコラボ)のサービスでは、回線の混雑から回線速度がかなり遅いエリアや時間帯があり、評判も一部で下降気味になっています。
そこでNTTの光回線では新たな次世代の通信技術(IPv6接続)を導入しはじめていますが、BBIQ(ビビック)はどのような状況なのでしょうか。次はBBIQの回線速度について解説します。

BBIQの回線速度は速い?それとも遅い?解説します

BBIQの回線速度は速い?それとも遅い?解説します

BBIQの実際の回線速度

BBIQの実際の回線速度はネット上の測定サイトで、利用者の測定結果が上がっています。
測定サイト(「みんなのネット回線速度」)の結果では下記のようになっています。

  • 下り平均速度:152.52Mbps
  • 上り平均速度:166.84Mbps

BBIQ(ビビック)の光回線速度ランキングは全国の光回線の中で25番中6位
(874件の通信レポートより 2019年4月9日現在)

BBIQの各都道府県別回線速度ランキング

BBIQの九州エリア県別回線速度ラインキングは、ネット上の「光回線の通信速度ランキング」で下記のような結果です。

【九州エリア回線速度ランキング】

1位 2位 3位
福岡県 auひかり BBIQ J:COM
佐賀県 BBIQ ソフトバンク光 フレッツ光
長崎賢 BBIQ auひかり ドコモ光
大分県 BBIQ ソフトバンク光 フレッツ光
宮崎県 So-net光 BBIQ ドコモ光
鹿児島県 BBIQ フレッツ光 ドコモ光
沖縄県 BBIQの対象エリア外になります

以上のことからBBIQは回線速度に問題はなく全く心配もいらないかと思います。
今後も混雑状況によって回線速度は変化しますが、BBIQの会社の姿勢から常にサービス向上を目指していることが伺うえますので、安心してご利用になれるではないでしょうか。

 

BBIQの実質月額料金は安いって本当?

BBIQの実質月額料金は安いって本当?

【BBIQの標準料金表】

戸建て マンション
(棟内LAN方式)
初期費用 契約手数料(新規/乗り換え) 2,800円/2,800円
標準工事費 24,600円 11,000円
月額料金 5年契約(つづけて割ビッグ) 開通月:無料
1年目:3,700円

それ以降:4,700円
開通月:無料
1年目:2,800円

それ以降:3,800円

【初期費用】

BBIQの契約事務手数料
新規は2,800円です。大手の光回線サービスの多くは3,000円が最も多いことから少々安めになっています。

BBIQの標準工事費の戸建て
フレッツ光(18,000円)よりは高く、auひかり(37,500円)よりはかなり安いことになります。

BBIQの標準工事費のマンション(棟内LAN方式)
フレッツ光(7,600円)よりは高く、auひかり(30,000円)よりはかなり安いことになります。

但しBBIQや他の大手光回線の工事費は、工事費無料キャンペーンを行っていることが多々あります。よって工事費だけで比較するのは、あまり参考にならない可能性がありますのでご注意ください。

【月額料金】

BBIQの月額料金は開通月は無料です。そして初年度戸建てで3,700円で、マンションで2,800円と評判通りかなり格安です(2年目以降は+1,000円)。
BBIQの月額料金より安い光回線サービスは、全国でみてもほとんど見当たりません。かなりの激安です。

そしてキャンペーンの内容を考慮すると、BBIQは評判通りかなり格安の方に入ります。

但しBBIQは契約期間が他の光回線サービスより長く5年間です。月額料金が安い分、契約期間は長くなります。

【参考:人気の大手光回線との月額料金比較】・・フレッツ光以外はプロバイダー料金込み
ここで下記は利用者が多い大手の5社の光回線の基本月額料金です。BBIQと比較してみてください。戸建てにおいては特に安いことがわかるかと思います。

人気の大手光回線 月額料金 契約
期間
備考
戸建て マンション
BBIQ 開通月:無料
1年目:3,700円
それ以降:4,700円
開通月:無料
1年目:2,800円
それ以降:3,800円
5年 独自光回線
auひかり 5,000円 3,800円 3年 KDDIの独自光回線
SoftBank光 5,200円 3,800円 2年 光コラボレーション
(NTTの光回線)
ドコモ光 5,200円 4,000円 2年
OCN光 5,100円 3,600円 2年
フレッツ光東日本 4,700円
+プロバイダー料金
3,050円 (16世帯以上)
+プロバイダー料金
2年 【各プロバイダー料金】
BBexite:500円
AsahiNet:780円
Biglobe:1,000円
Plala:1,000円
OCN:1,100円その他多数有り
3,450円 (8世帯以上)
+プロバイダー料金
4,050円 (4世帯以上)
+プロバイダー料金
フレッツ光西日本 4,300円
+プロバイダー料金
2,850円 (16世帯以上)
+プロバイダー料金
2年
3,250円 (8世帯以上)
+プロバイダー料金
3,950円 (6世帯以上)
+プロバイダー料金

BBIQのキャンペーンはどれくらいお得?

BBIQをお申し込みする際、最もお得な方法は代理店経由でお申し込みすることです。
理由はBBIQ以外の代理店独自のキャンペーンも一緒に適用されるからです。
大手家電量販店の一部もBBIQの代理店ですが、インターネット上の代理店の方がキャンペーン内容は充実しています。
ここで一番お得なBBIQの正規代理店「株式会社NEXT」からお申し込みした場合のキャンペーン内容をご紹介します。

1、キャッシュバックキャンペーン【株式会社NEXTの独自キャンペーン】

専用サイトからお申し込みの方全員にもれなくプレゼント

  • 戸建ての方:現金キャッシュバック10,000円
  • 集合住宅の方:現金キャッシュバック5,000円

2、商品券プレゼントキャンペーン【BBIQの公式キャンペーン】

BBIQ(ギガコースまたは100メガコース)と「BBIQ光電話」と「指定オプションサービス2つ以上」にお申込みの方に10,000円の商品券プレゼント

3、BBIQ月額割引きキャンペーン【BBIQの公式キャンペーン】

月額割引きキャンペーン キャンペーン対象者 キャンペーン内容
キャンペーン1 新規お申し込みキャンペーン キャンペーン期間中にギガコースにお申込みかつ九州電力をご利用の方 BBIQ月額基本料
300円×11ヵ月割引
キャンペーン2 ギガスタート割キャンペーン ギガコースに加入された方全員 BBIQ月額基本料
1,000円×11ヵ月割引

>> BBIQを一番お得にお申し込みできるサイトはこちらから ↓↓ <<

BBIQのメリット、デメリット

BBIQのメリット、デメリット

BBIQのメリット

NO BBIQのメリット 概要 
1 BBIQの月額料金は、大手光回線サービスよりかなり安い 全国的にもこの月額料金設定は最安値級です。
2 BBIQはauスマホと九電のセット割りで更に安くなる auスマホをお持ちの方はスマートバリューが適用されます。
BBIQ×九電セット割引は2019年4月11日より開始されます。
3 BBIQは高性能のセキュリティソフトが無料で利用できる 世界的シェアーがとても高いセキュリティソフト「マカフィー」が5台まで無料で利用できます。
4 BBIQは地元(九州エリア)に特化したきめ細かなサービスを提供 J.D. パワー 2017-2019年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査において、BBIQが3年連続九州エリア顧客満足度No.1に選ばれています。
5 BBIQは大手の会社(九州電力系)が運営しているので安心 運営は九州電力系列の「株式会社QTnet」が運営していますので、安心してご利用になれます。

BBIQのデメリット

NO BBIQのデメリット 概要
1 BBIQのお得なプランは契約期間が5年間と長い BBIQのプランに3年プランもありますが、料金のお得感はほとんど感じられません。
2 BBIQの解約違約金が最大30,000円ととても高い 1年以内に解約した場合、解約違約金は最大の3万円がかかります。総じて解約違約金は高く設定されています。
3 BBIQの九州エリアでも未対応のところがあり、希望しても申し込みが出来ないことがある エリア確認はこちらから行ってください。

BBIQをおすすめする方とおすすめできない方

BBIQをおすすめする方とおすすめできない方

BBIQをおすすめする方

  • 九州エリアにお住まいで、安定した実績のある光回線を出来るだけお安く導入したい方
  • 九州エリアにお住まいで、auスマホを既に利用中の方(セット割り適用で更に安くなる)
  • 九州エリアにお住まいで、5年以上の長期利用が可能な方

>> BBIQを一番お得にお申し込みできるサイトはこちらから ↓↓ <<

BBIQをおすすめできない方

  • 九州エリア以外の方 ⇒ そもそもお申し込みは出来ません
  • 引っ越しがよくある方やその予想が出来ない方(解約違約金が高いことによる)

九州エリアでBBIQをお申し込みしたいけど出来ない方や引っ越しが多くある方は、下記の光回線サービスをおすすめします。
多くのお申し込みサイトの中で、キャンペーンが充実しており、信頼できるところをピックアップしてみました。ご参考にして下さい。

お持ちのスマホの
キャリア
光回線
(プロバイダー)
【スマホ割】
月額の割引
月額料金
(戸建て)
キャッシュバック 提供会社
docomo ドコモ光 100円~800円 5,200円 15,000円 GMOインターネット株式会社
au auひかり 934円~2,000円 5,000円 43,000円 株式会社アウンカンパニー
SoftBank ソフトバンク光 540円~1,080円 5,200円 30,000円 株式会社NEXT

上記3つの光回線(ドコモ光、auひかり、ソフトバンク光)とBBIQとを比較してみました。
ご興味のある方は下記記事をご確認ください。