ソネット 光のテレビサービス【ひかりTV】や【U-NEXT】を解説

ソネット 光のテレビサービス【ひかりTV】や【U-NEXT】を解説
光回線へお申し込みを検討時、同時にテレビサービスへの加入を迷われる方も多いかと思います。
近年テレビチャンネル含めた動画配信サービスは、いろいろなチャンネルも多彩で好きな映画やドラマ、スポーツ等、すぐに視聴できることで人気です。
そこでソネット 光 プラスのテレビ(映像)オプションサービスとして、テレビサービス「ひかりTV」と映像配信サービス「U-NEXT」と「So-net 光 テレビ」の3種類について解説します。

ソネット 光 プラスのテレビサービスは3つある

ソネット 光 プラスのテレビサービスは3つある

ソネット 光 プラスにはテレビサービスのオプションとして3種類あります。それぞれ視聴スタイルやコンセプトに違いがあります。

【ソネット 光 プラスの3種類のテレビサービス(動画配信サービス)】

  • So-net 光 テレビ
  • U-NEXT for So-net
  • ひかりTV for So-net 2ねん割り

これら3つのテレビサービス全ては、ソネット 光 プラスが運営しているものではなく、他社のテレビサービスをオプション扱いすることで、お申し込みをソネット 光 プラスが代行してくれるというものです。

テレビサービス名
(動画配信サービス)
提供している元会社 主な視聴機器 月額料金 概要
TV PC
(情報端末)
So-net 光 テレビ NTT東日本/西日本 × 750円 フレッツ光が提供しているフレッツテレビと同一。
サービスは、フレッツ光及び光コラボレーション事業者が対象。
アンテナ無しで地デジ/BSデジタル/CS の視聴ができる。
U-NEXT for So-net 株式会社U-NEXT 1,990円 日本最大級の動画配信サービス。
元々はUSENの映像配信部門から独立して設立された企業。
映像配信サービスは、「GyaO」「GyaO NEXT」を経て、2009年から現行の「U-NEXT」にブランド名称を変更。
地デジ/BSデジタルは未対応。
ひかりTV for So-net 2ねん割り 株式会社NTTぷらら 1,000円~2,500円 サービスは、フレッツ光及び光コラボレーション事業者が対象。
視聴には専用チューナーが必要。

各テレビ視聴(映像配信)サービスの仕様と特徴

各テレビ視聴(映像配信)サービスの仕様と特徴

So-net光テレビ

So-net光テレビはTVアンテナ無しでテレビを観ることが出来るサービスです。So-net光テレビの目的は完全にテレビ視聴のみになります。
TVアンテナを設置したくない又設置できない等の環境の方や、TV電波状態が不安定なエリアにお住まいの方におすすめします。

視聴可能なサービス 地デジ・BSデジタル・CS
特徴
  • 専用端末不要
  • スカパーの一部の番組が観られる
  • 工事費がかかる
料金 初期費用 12,300円
・テレビ視聴サービス登録料(スカパー):2,800円
・工事費(一台):9,500円
月額費用 750円(テレビ視聴サービス利用料(スカパー)込み)

 

U-NEXT for So-net

U-NEXT for So-netは、オンデマンド映像配信サービスになります。映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで充実ラインナップ。ライフスタイル沿って、各種デバイスで楽しめる新らしいエンターテイメントです。但し地デジやBSデジタルは視聴できません。

  • U-NEXTは、動画約9万本見放題、動画レンタル5万本、書籍/マンガ32万冊以上、雑誌70誌以上に対応
  • U-NEXTは、スマホ等の情報端末にダウンロードし見たい時見たい場所で通信代気にせずどこでも視聴できる
  • U-NEXTは、家族4人分のアカウントを別々で管理できプライバシーが守られる

【U-NEXT for So-netの料金】

  • 初期費用:0円(工事なし/専用端末(チューナー)なし)
  • 月額料金:1,990円

 

ひかりTV for So-net 2ねん割り

ひかりTV for So-net 2ねん割りは、ひかりTVのキャンペーンで、2年契約すると割引きが受けられるというものです。ひかりTVは、地デジやBSデジタルの視聴ができます。また専門チャンネルやビデオや音楽、ショッピング等家族揃って楽しむことができるサービスです。ひかりTVは現在国内で300万世帯が加入している人気のあるサービスです。

  • ひかりTVはTVアンテナ不要で地デジやBSデジタル等のテレビが高画質で観れる
  • ひかりTVは約86,000本の映画やドラマが高画質で観れる
  • ひかりTVは2ヶ所同時に好きな番組が観れる
  • ひかりTVは録画・視聴予約が外出先からも簡単にできる

ひかりTVの料金プランは全部で4種類ありそれぞれ視聴できる内容が異なります。

【ひかりTVの月額料金】

ひかりTVチューナーレンタル費用500円/月
購入の場合は、トリプルチューナーのST-3400が27,593円(キャンペーン時5,379円)
ひかりTVプラン 月額料金
(2ねん割)
内容
地デジ※/BS CS ビデオ 専門チャンネル
基本放送プラン 1,000円 約86000本全て有料 基本サービス(10ch以上)
ビデオざんまいプラン
1,500円
約86000本
内約18,000本見放題
基本サービス(10ch以上)
テレビおすすめプラン
1,500円
約86000本全て有料 基本サービス(10ch以上)
ベーシックチャンネル(40ch以上)
お値うちプラン
2,500円
約86000本
内約18,000本見放題 
基本サービス(10ch以上)
ベーシックチャンネル(40ch以上)

工事費はNTTの光回線が開通している場合無料です。

※地デジ:地デジ放送未対応エリアがあります。エリアの確認はこちら

ソネット 光の【光テレビ】、【U-NEXT】、【ひかりTV】のまとめ

ソネット 光の【光テレビ】、【U-NEXT】、【ひかりTV】のまとめ

ソネット 光 プラスの3つのテレビ(映像)サービスの概要はご理解いただけましたか。

冒頭に記載したとおり、これらのサービスはソネット 光 プラスのオリジナルではないことで、あえてソネット 光 プラスからお申し込みするメリットはあまりないかと思います。料金面では直接公式サイトからお申し込みした場合でも同じで変わりません。

そして最近このようなインターネットを使った映像配信サービスは、各社より多彩なサービスがでてきていることで、この3つにこだわる必要もないかと思います。
将来引っ越し等が考えられる場合は、別々でお申し込みした方がスムーズなことも考えられるでしょう。

ソネット 光 プラスのお申し込み先はこちら!

ひかりTVの公式サイトはこちら
U-NEXTの公式サイトはこちら