【ドコモ光】テレビのオプション『おすすめのお申し込み方法とは』

ドコモ光へお申し込む際、オプションのテレビサービスとして「ドコモ光テレビオプション」や「ひかりTV for docomo」へ加入したいという方は多くいらっしゃるかと思います。

TVアンテナの設置不要で、地上/BSデジタル放送等が受信でき、電波障害や暴風等による受信障害を気にすることなく、大変奇麗な映像をいつでも楽しむことができることで、近年とても人気のあるサービスです。

そして特にひかりTVの場合は、テレビ映像以外に10万本以上の映画やビデオも好きな時に見れますので、とても魅力があります。

それでは、これらのテレビサービスへお申し込みを検討されている方へ、お得なマル秘のお申し込み方法について解説します。

ドコモ光の2つのテレビサービスの違い

ドコモ光の2つのテレビサービスの違い

ドコモ光のテレビサービスのオプションは、「ドコモ光テレビオプション」や「ひかりTV for docomo」の2つがありますが、実際の運営はドコモと別の会社が行っています。

サービス 運営会社 概要
ドコモ光テレビオプション
(一般名:フレッツ・テレビ)
株式会社オプティキャスト
(株式会社スカパーJSATホールディングスの子会社)
地デジ・BS・スカパーを外部アンテナ無しでテレビを視聴したい方向け
ひかりTV for docomo
(一般名:ひかりTV)
株式会社NTTぷらら 地デジ等の一般テレビ以外、映画・ドラマ・音楽・アニメ等のビデオを好きな時間に好きなだけ視聴したいという方

 

2つのテレビサービスの違いをしっかり知りたい方は、下記でご確認ください。

 

「ひかりTV for docomo」は【NTTぷらら】のサービス

「ひかりTV for docomo」は【NTTぷらら】のサービス

ドコモ光のひかりTVはとても魅力あるサービスであることから、とてもおすすめです。
そこで、お得なお申し込み方法とサービス概要について解説します。

実はドコモ光の光回線は、NTT東日本/西日本の光回線(呼称:フレッツ光)を借りて運営しています。

NTT東日本/西日本の光回線は、全国の光回線の約70%のシェアーを占めており、多くの光回線サービスは、このNTTの光回線を借りて運営している光コラボレーション事業者です。

このNTTの光回線を借りて「光回線サービス」を運営している形態を「光コラボレーション(光コラボ)」と言いますが、ドコモ光をはじめ、全ての光コラボレーション事業者で扱っているテレビ「ひかりTV」は、NTTぷららのサービスを利用しています。

 

ドコモ光の「ひかりTV」のお申し込み方法は2つある

ドコモ光をご利用になっている方、又はこれからお申し込みを検討している方で、ひかりTVへ申し込む方法は2つあります。

ドコモ光で「ひかりTV」をお申し込みする2つの方法

  1. ひかりTVの入会は、ドコモ光へ申し込む(ひかりTV for docomo)
  2. ひかりTVの入会は、NTTぷららへ申し込む(ひかりTV)

一般にドコモ光に加入し、ひかりTVにお申し込むには、「1」の方法によるかと思います。これは、お申し込みは簡単ですが、デメリットもあることをご理解ください。

1と2では、お申し込み先は違いますが、同一サービスで月額料金設定も同じです。
1の場合は、お申し込みは簡単ですが、ドコモ光から他の光回線(光コラボ)へ乗り換えた場合、ひかりTVの加入は、取り消されることで、再加入が必要となります。またNTTぷららが行っている「ひかりTV」のキャンペーンが適用にならないデメリットもあります。

よってひかりTVのお申し込みを検討するのであれば、将来光回線の乗り換えやキャンペーンの適用を考えた場合、ひかりTVを運営しているNTTぷららへ、直接お申し込みしておいた方がメリットが高く、おすすめです。

【ひかりTVを直接NTTぷららへお申し込みした時のメリット・デメリット】

メリット 1、ドコモ光から他の光コラボへ乗り換えた場合でも手続き不要

  • 引っ越し等、光回線を変えるタイミングでも、ひかりTVの解約・申し込みの手続きなし
2、NTTぷららのキャンペーンが適用され、お得になることがある

  • ぷららポイントが毎月料金の10%もらえる事で、実質10%引き
  • 申込時のキャンペーンによっては、チューナーが激安で購入可能
デメリット 1、申し込み先が別になることで、入会時の手間が若干増える

 

ドコモ光で【ひかりTV】へお申し込みするお得なマル秘情報

  1. ドコモ光へ光回線の申し込み(既にお申し込みされている方は2へ)
    ドコモ光のお申し込みサイト(一番キャンペーンが充実しているサイト)
  2. 開通後NTTぷららへひかりTVを申し込む
    NTTぷららのひかりTVお申し込みサイト(お得なキャンペーンサイト)
    (本人名義のクレジットカードが必要になります)

【現在限定キャンペーン実施中】・・在庫なくなり次第終了しますのでお早めに

期間:2021年10月25日(月)~11月5日(金)昼12:00

キャンペーン内容:

  • ひかりTV対応チューナー 4K対応 トリプルチューナー 5,478円(82%OFF)
  • USBハードディスク 2TB 7,000円 (50%OFF)

在庫がなくなり次第終了するキャンペーンですのでお早めに。
ひかりTVキャンペーンサイトからお申込みすると特典が得られます。

「ひかりTV」ってどんなサービス

「ひかりTV」ってどんなサービス 楽天光のひかりTVってどんなサービス

ひかりTVはインターネット回線を利用した映像配信サービスになります。

一般にTVアンテナで受信する地デジ/BS/CS は、インターネット光回線で高画質なHD映像で視聴することができます。もちろんアンテナは不要になります。またお好きな映画やドラマ等は、約127,000本あり、見たい時に作品を選んで見ることもできます。

インターネット光回線のひかりTVは、近年大人気のオプションサービスで、現在国内約300万世帯が既に加入しています。

ひかりTVの4つの特徴やメリット

ひかりTVの4つの特徴やメリット
1、ひかりTVは、アンテナ不要で電波状況に影響されず高画質テレビがいつでも見られる
2、ひかりTVは、約127,000本の映画やドラマが高画質で視聴できる
3、ひかりTVは、2か所同時に好きな番組を楽しめる
4、ひかりTVは、録画・視聴予約が簡単にできる・・外出先からも可能

1、ひかりTVは、アンテナ不要で電波状況に影響されず高画質テレビがいつでも見られる

ひかりTVは、インターネット光回線から地デジ/BSデジタル映像情報を受信することで、TVアンテナが不要です。

TV電波の入りが悪い環境の方や、TVの受信が天候に影響を受けやすいエリアの方には、特におすすめしたいサービスです。いつでも安定した高画質映像を楽しむことができます。

※但し、エリアによっては地デジ放送を対応していないところがあります。エリアの確認はこちら

2、ひかりTVは、約127,000本の映画やドラマが高画質で視聴できる

ひかりTVで、約127,000本の映画やビデオを見ることができます。
ビデオレンタルショップをよくご利用になられている方は、「貸出中」「返却」「延滞料金」から解放されます。

3、ひかりTVは、2か所同時に好きな番組を楽しめる

ひかりTVの映像を視聴する方法は、テレビ以外にパソコンはもちろんスマホ、タブレット等、マルチデバイスに対応しています。同時に2台までは違う番組が楽しめます。

4、ひかりTVは、録画・視聴予約が簡単にできる・・外出先からも可能

ひかりTVは、スマホを利用して外出先からも録画・視聴予約が簡単にできます。
トリプルチューナーを選択した場合、視聴しながら2番組同時録画も可能です。

楽天ひかりのひかりTV

「ひかりTV」の料金

ひかりTVの料金

ひかりTVの料金は、【月額基本料金】+【チューナー料金】となります。

それでは初期費用と月額費用に分けて解説します。
尚、月額費用は加入プランによって変わります。

ひかりTVの料金=月額基本料金+チューナー料金

 

ひかりTVの初期費用

ひかりTVの初期費用は0円です。

但しひかりTVには、専用チューナーが必要であり、購入する場合は、別途料金がかかります。
最近のテレビは、ひかりTVの専用チューナーが内蔵されているものも増えてきておりますので、対象なのかを確認する場合は、「ひかりTVチューナー内臓テレビ」のサイトでご確認ください。

【税込み】

ひかりTVの専用チューナー ST-3400 ST-4500
4Kはアップグレードで対応 4K対応
一括購入費用料金 通常 30,351円 37,800円
キャンペーン時
(時より実施)
5,478円 キャンペーン未対象
【参考】レンタルの場合の月額料金 550円 770円

 

ひかりTVの月額費用

ひかりTVの料金プランは、全部で4種類あり、それぞれ視聴できる内容が異なります。

またひかりTVは、専用のTVチューナーが必要で、レンタルの場合は税別550円/月。又は4K対応だと770円/月。

専用チューナーは、破格で購入できるキャンペーンを定期的に行っています。キャンペーン中であれば、購入すると2年弱で回収できてしまいます。

【ひかりTVの月額料金表】

月額料金は2年契約(2ねん割)した場合は割引きがあります。

ひかりTVプラン 月額料金
(2ねん割)
内容
地デジ/BS CS ビデオ 専門チャンネル
基本放送プラン 1,100円 基本サービス(10ch以上)
ビデオざんまいプラン 2,750円
(1,650円)
約127,000本
内約33,000本見放題
基本サービス(10ch以上)
テレビおすすめプラン 2,750円
(1,650円)
約127,000本ほぼ有料 基本サービス(10ch以上)
ベーシックチャンネル(50ch以上)
お値うちプラン 3,850円
(2,750円)
約127,000本
内約33,000本見放題
基本サービス(10ch以上)
ベーシックチャンネル(50ch以上)

毎月、月額基本料金の10%をぷららポイントで還元されます。
工事費はNTTの光回線が開通している場合無料です。

 

ドコモ光でひかりTVへのお申し込みする方法

ドコモ光でひかりTVへのお申し込みする方法

ソフトバンク光でひかりTVへお申し込みの流れは下記になります。

ドコモ光で【ひかりTV】へお申し込みするお得なマル秘情報

  1. ドコモ光へ光回線の申し込み(既にお申し込みされている方は2へ)
    ドコモ光のお申し込みサイト(一番キャンペーンが充実しているサイト)
  2. 開通後NTTぷららへひかりTVを申し込む
    NTTぷららのひかりTVお申し込みサイト(お得なキャンペーンサイト)
    (本人名義のクレジットカードが必要になります)