【DMM光】&【DMMモバイル】セット割りでビックリ価格

【DMM光】&【DMMモバイル】セット割りでビックリ価格
DMM光の月額料金はかなり格安なことで人気があります。そして安いだけじゃなく次世代通信技術のv6プラスに対応していることで、いつでも安定した高速通信が可能なことから、評判が相当高くなっています。
そのDMM光が同じ会社のサービスである格安SIM(DMMモバイル)とセットにした場合、セット割りが適用になり更にお得になります。
光回線の中の一部で、大手3大キャリア(docomo、au、SoftBank)とのセット割りは結構ありますが、DMMモバイルのような格安SIMとのセット割りはほとんどありません。よってこのDMM光とDMMモバイルのセット割りについて少々解説させていただきます。

DMM光とDMMモバイルの月額料金と組み合わせ例

DMM光とDMMモバイルの月額料金と組み合わせ例

DMM光とDMMモバイルのセット割りは月額▲500円

DMM光とDMMモバイルのセット :毎月500円の割引!! DMM光とDMMモバイルのセット :毎月500円の割引!!

一番安いデータSIMとセットにするとDMM光の月額料金は更に下がる

DMM光の月額料金は戸建て(ファミリータイプ)の定額が4,820円です。これは多くの光回線サービスの戸建てプランの中では最安値級になります。
そしてDMMモバイルの一番安いデータSIM(ライト)とセットにした場合はトータル4,760円になり、なんと月額料金が下がる結果となります。
DMM光のマンションプランも同様です。
この結果はとてもビックリします。DMM光のセット割りは大変お得だと思いませんか?

DMM光とDMMモバイルのセット割りの詳細

DMM光とDMMモバイルのセット割りの詳細

DMMモバイルとのセット割の適用条件

DMM光とDMMモバイルの両サービスは、同一のDMM会員IDで契約している。

DMMモバイルとのセット割の適用期間

上記の適用条件を満たし、2つのサービスが利用開始となった当日から日割りで割引対象となる。
適用期間には制限がなく、条件を満たしている間、継続的にセット割引が適用される。

DMMモバイルとのセット割のその他説明

DMM光 の1契約に対して、DMMモバイルの1契約が対象となる。
DMMモバイルのSIMの種類やプラン、容量は問わずに適用。

 

格安SIMのDMMモバイルとDMM光の快適なインターネット環境

大手3大キャリア(docomo、au、SoftBank)のスマホをご利用中の方は、最近人気の格安SIMに切り替えるのはやはり不安だな~とを感じている方も多くいらっしゃいます。

しかし格安SIMに変えた大半の方は維持費(月額かかる料金)が大幅に下がり、デメリットがあまりないことで切り替え後は満足されている方が多いのは事実です。

これを機にスマホと光回線をDMMモバイルとDMM光に切り替えし、大幅に維持費(月額料金)を下げてみませんんか。DMMモバイルに変更してもスマホのサービスはほぼ同様で、固定回線でも安定した高速回線のインターネットがいつでも楽しめます。

【重要なお知らせ】2019年8月27日

「DMM光」のサービス提供事業者は、合同会社 DMM.com から楽天モバイル株式会社に変更となります。(この情報の詳しい内容はこちら

「DMM光」の新規お申込み受付は、2019年8月27日(火)より停止されました。

楽天モバイル株式会社は「楽天ひかり」を運営している会社になります。
DMM光のお申込みをご検討されていた方は、今後は「楽天ひかり」で引き続きご検討してみてはいかがですか。